2005/04/28

メダカの話をしよう


ベランダで盆栽の手入れをしていたところ、火鉢で飼ってるメダカ達に
餌を催促された。
medaka.jpg
最後にあげたのいつだっけ?忘れました。
餌だって雨?湿気?でダメになってるし。
仕方がないので金魚の超小粒ってやつをあげてみる事に。
おぉ頑張って食ってる食ってる。
しかし自分の頭ほどある餌ってのも魚的にはどうなんだろ〜

頑張って何かを食べてる小さい生き物ってカワイイ。
ハッチもおっぱい飲んでる時たまらなくカワイイoppai.jpg
ウニは何か食べてる小さい生き物と、動物の後ろ姿が大好きだ。
「魚の後ろ姿ってどこから見るんだろー」
なんて1匹1匹よくみてると

!!

まただ!卵いっぱいついてる!

去年出来心で♀メダカを保護したら卵フ化しちゃって
ものすごい事になった。おびただしい数のメダカ稚魚達…。
この歳になると「メダカ貰ってくんない?」とお願いするのもどうか
と思うし、大抵断られる。
小学生くらいの子供でも居りゃあ、わからなくもない状況だが
「何やってんだ?私。」とちょっと反省した。
結局、友人が10数匹貰ってくれ残りはピンポン水槽に入れてみた。

あっ!

という間に金魚の生き餌になってゆく稚魚達…。
濾過器にどんどん吸い込まれて行く稚魚達…。
ごめん。ウニの無責任な行動でとんだ誕生劇になってしまった。
しかし最後までピンポンにも濾過器にも負けずグレートエスケープし続けた
稚魚が4匹!立派な成魚(といってもメダカ)になった。
すごいね。自然ってこうやってバランスとってるんだと感動した。
感動したくせに「水槽が美しくない」とベランダの火鉢へボチャン。

そいつらがなのか、そいつらの親がなのか、今年も卵をつけてるんだ。
もうやらないぞ。
どっか藻にでも産みつけてフ化して同種に食われとけ。それが自然界の掟だ。
ウニ、親になるも心を鬼にしてメダカの兄弟を見守る方針に決定。

それにしても、火鉢もいい感じに「沼」「ヘドロ」
水槽は着手したけど、火鉢はねーーベランダはねーーUVとか嫌だしさーー
水を運ぶのも大変だしさーー

という事ですべて見守る≠ニいう距離感をキープします。

放任と放ったらかしは似て異なる。

関係ないけど
posted by ウニ at 17:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | もろもろな事

2005/04/26

水着♪


ハッチは入院中、本来は赤ちゃん人形で行うらしい新米ママ達への沐浴指導で
「沐浴モデル」に選ばれてしまった程に水が大好き。
10人前後の産婦に囲まれての沐浴でも終始ご機嫌の様子でした。
これは日々沐浴係をローテーションしてる看護婦さん達からの推薦で選ばれた
のだから、奴の水好きはプロのお墨付きですね。

これはもぉベビースイミング行くしかないな…。と、ウニは心に決めました。

調べてみたら近所で生後4ヶ月からのベビースイミングを発見しました。
生後4ヶ月だとちょうど7月頃。プールにはいい季節だわ!
集団接種が済んだら見学に行こーーっと。
って、まだまだ先の計画だけど早くも水着を探し始めちゃってて
ついに出会えたーー買っちゃいました。

3ヶ月から着れるカワイイ水着って少ないのね。
でもこれはカワイイでしょ?swim.jpg

ピンクで!紐で!!魚柄だよ!!!
やっぱ女子の水着はブリブリじゃなくちゃね〜〜

あぁ夏が楽しみ

でもウニはロンパースみたいな水着着ちゃうんだよな…
切腹跡もある事だし…

posted by ウニ at 23:08 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 買ってみました

超大雨降ってきた!



急に暗くなってスゴい雨&雷!

生まれて初めて雷にハッチ大泣きOONAKI.jpg

ウニ大喜び♪
よーよー泣いてる場合じゃないって!みとけみとけ。
なんか世紀末っぽくて外スゲーってば、ハッチ!
健四郎とか歩いてそうだよ。

マーオも雨に興味深々
MAO.jpg

ちなみにタビオ先生は早々に逃げて行きました。

♂のクセに弱し!

posted by ウニ at 15:09 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

肩の力が抜けてきました


連休も目前ですね。
ま、あんま関係ない感じですけど。

週末ウニはお友達と飲みに行っちゃいました。ハッチはウニママと留守番♪
なーんて親でしょうか。
でも身籠った頃まで遡るとピンでは実に10ヶ月ぶりの事。
とってもとっても素敵なお店にまず酔い、大好きなギネスも1杯頂きました。
ハッチと過ごす時間も楽しいけれど、気の合う友としょうもないネタで
盛り上がりながら飲んだり食べたりもやっぱ楽しいです。
こうゆうのは忘れちゃいけません。
しかし一瞬子供産んだ事も忘れてました。
それは忘れちゃいけません。

(mihoへ→T巻茶屋めっちゃ良かった。今度こそ営業中に行こう)

ウニ産後健診も問題なし!と無事に産婦人科とのお付き合いも終了しました。
ハッチ先天性代謝疾患の結果も問題なかったし色々と順調でございます。

この1ヶ月ちょっと、慣れない赤子との暮らしに何とも言えぬ緊張感と重圧。
軽くノイローゼのような精神状態を、さすがのウニも体験した気がします。
なんかそれが急に吹っ切れまして、泣いてても平気で家事したりご飯食べて
たり、ダーリンが休日出勤やら明け方帰宅となってもイジイジメソメソしない
気分になれてると思う。
なんだろ?産後うつだったん?急激なホルモン変化。
それだけじゃないよなー。従来とは自分を取り巻く生活や社会が一変したし
母性愛なのかそれを全部を抱え込もうと妙に頑張っちゃってたり。
きっとそんなあたしだけ…&翌フ心理状態で不安定だったんだと思います。
それで学んだ事。

「あんま一極集中しないコト大事」

ハッチだって所構わず寝るし、ウンチするし、泣くし。
そうよね、自分がしたいようにすれば良いんだなぁって思いました。
もちろん守るべきものが増えた分、だいぶ形勢は不利になりましたけど
そこにどっぷり浸かっちゃうと赤子居るせいで何もできない!≠ネんて
赤子にしてみればとんでも迷惑な発想を親が抱くようになりますよね。
やりゃあいいじゃん。出来る範囲で。
それが出来ない人だって居るの!≠ンたいな苦情もおありでしょうなー。
愚痴り≠烽ォっとしたい事の1つ。と考え方を変えてみようぜ。


050426_1056〜0001.jpg

これは今朝のハッチ。
なんて姿勢をするんだ、お前は。

このところ何でも舐めようとしております。050426_1056〜0002.jpg

母子共に今日も元気です。

posted by ウニ at 14:28 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児を考える

2005/04/22

ママ友 ・Sちゃん


本日は病院で仲良くなった近所に住む23歳男の子のママ(Sちゃん)と
昼下がりに公園で待ち合わせして外気浴してきました。
The 公園デビュー なんでしょうか?
解散の合図はどっちかの赤子が泣くまでって事で。

「すごいグーグーだよー」「うちも爆睡だねー」

いいぞいいぞ。久しぶりに大人時間<Eフ。昼間の公園だけどね。
いろんな話をしました。
2時間弱かな…?ハッチがウーウー泣き出して終了。
でも家の前まで来たら泣き止んでやんの。やられたぜ。

別れ際に

「前から思ってたんだけどウニさんとこの子って困り顔≠セよね」

と捨て台詞。困ったなぁ≠チて顔をいつもしてるみたいです。
あぁやっぱりダーリン似なんでしょうね。

束の間のおしゃべりタイムでした。

(他のお母さんとつるむって意味で)はじめての公園デビューは
ベンチに座って暮らしぶりを話して共感し合うという老人のような
ひと時でした。見てた限り、幼児のお母さん達に派閥≠轤オき様子が
なかったのでちょっぴり残念でした。

刺激なさ過ぎて平和ボケしそうです。
ボケてる場合じゃないんですが。
Sちゃんは…
posted by ウニ at 22:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | こんな人と会った

2005/04/21

水換え



臨月頃からおろそかになっていたピンポン水槽の水換え

出産して退院して、家に戻って水槽見た時「わ!水黄いろ!」と思った。
魚達の動きもどうも変だ。どうしたんだ?病気か?
まぁでもわからなくもない水加減だし。
しかし魚達は死ぬ事もなく魚病っぽい事も起きないまま1ヶ月が過ぎ…。

で昨日。
東京は朝から寒くて強い雨が続いてた。そんな気候が産後うつなウニに追い打ち
をかけ、ウニの心を悩ませる一つ一つを消化していこうと思い立ち
まずは水換え決行。

420.jpg

やって良かった。心も洗われた気分。
ハッチみてみて。キレイになったでしょ?
しかし水臭かったのなんのって。
エアーの泡も消えなくて「沼」化してた。スマン魚。


posted by ウニ at 20:15 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろな事

芸能人


朝の授乳したまま二度寝?三度寝?とにかく寝ちゃってて気づいたら
10時くらい。ダーリンも知らぬ間に出勤してた。
と携帯メールが光ってる。ダーリンママからだ。

「いま○○○。電車乗った。」
    ※うちとダーリン実家の中継地点な駅名
「?」
    そのメールから遡る事およそ3時間前。

「今日は仕事休みなので遊びに行きます。いいですか?」

メール来てたし。でもウニ寝てていま起きたしいま知ったし。ヤベーヤベー。
ウニはともかくハッチがミルクと鼻水と目やにですごい汚くて
しかも寝起きでどうも脂っぽい。顔とか髪とか。
急いでハッチの着替えと身づくろい。

…まぁこんな前置きがあって今日は日中親子三世代で過ごしていた。

その頃うちの辺は大雨が降っていたけれどお義母さんが来てすぐに晴れてきた。
「今だ!隣の公園お散歩しに行きましょ!」
と3人で外へ。雨上がりは人も車も少ないからね。
まるで早朝の高原みたいに、空気も洗われてるし静かで木漏れ日がとてもキレイ。
誰も居ないかと思ったら親子連れが1組居て
なんだろ、母と子とってもオシャレな感じ。
近くを通りかかると母親が話し掛けてきた。

「あーー赤ちゃんだ〜。まだ小さいですねー。」

「1ヶ月とちょっとなんですよ。」

「じゃホントの赤ちゃんだ〜。」

よくみるとCHARAじゃない?あれ?違う?え?
なんか普通に話し掛けてきてくれてるから
あまりジロジロ見るのもどうかと思い普通に会話を続けてみる。

「じゃあまたー

また≠ェあるのか?と思いながら別れると、お義母さんが「知ってる人?」
と聞いてきた。「知ってると言えば知ってるけど知らない人」と答えると
お義母さん顔中で??。
でも間違ってないよね。別れ際に「あなたの旦那さんが大好きでした」
って言えばネタ的に良かったかなぁ〜。
確信が持てなかったんだけどお義母さんがCHARAを知るはずもなく確認もできず。
そいえば以前ウニ達の車の前を横切る一台のママチャリ(子連れ)に「危な!」
と思って見たら漕いでる人は浅野忠信だった事がある。

ご近所なのかなぁ?

posted by ウニ at 20:15 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | こんな人と会った

2005/04/19

母乳の事


母乳の出というのは、正確にはよくわかんないもんですが
ウニはあまり出がよくないみたいです。

母乳不足サインはいくつかあって、何だかそれのどれもあてはまる気がするし
実際に搾乳しても30〜40?出すのにとても苦労します。
しかしハッチはすごい動くし吸う力も強い子なので量も欲しがるし
飲むのも早いんです。
「できれば母乳で育てたい」と母親なら誰しもが思うでしょうし
ミルクの質がこれだけ向上し種類も増えた現在でも母乳育児は推奨されてます
から、お母さんにとって母乳に関してはとてもデリケートで個人的な問題です。

ウニは入院中から張る≠ニいう感じがあまりなくて、退院後も授乳中に絶叫
されたり、おっぱい見ると泣かれたり、30分以上吸われて乳首に擦り傷のような
ものもできて痛くて結局ミルクに頼ったり…。
でも諦めきれずに母乳あげてからミルクをちょっと哺乳…
と、この1ヶ月なにげにとても悩んでいました。

先週あまりにも泣き止まず、これ見よがしに指をしゃぶるハッチにミルクを
いつもの3倍くらい飲ませたら、その日はぐっすり寝て、翌日の機嫌もとても
良かったんです。その日からミルクの割合も増やすようにしました。

CCB似の小児科医にハッチの体重の増え方を指摘され、そんな一歩間違えれば
ノイローゼ気味ともとれる母乳に関する思いを話したところ
おそらくウニが頑張ってた最初の頃は体重が増えてないか減ってたのかもしれない
ねって。で、ミルクを増量して満足いく量を飲ませるようにした先週頃から
順調に増えて来てるのかなって。

「母乳をあげたいって気持ちはわかるし、吸わせる事で出も良くなっていくって事
を否定はしないけど、何より大事なのは赤ちゃんが健やかに育っていく上で
十分な栄養を与えてあげる事だと僕は思うんだよね。出ない人は出ないし
ストレスになっちゃうと余計出なくなるし、少し気を楽に。
ミルクに切り替える事も悪い事じゃあないんですよ。」

と言われ、なんかとても楽な気分になりました。

スキンシップという意味も込めて、比較的出の良い午前中は今後もおっぱいタイム
にしようと思います。でも、あまり無理せず、ミルクで腹一杯グデングデンで
眠れる状態にしてあげる事もこれからは負い目に感じる事なくしていこうと思いました。
お母さんにしか出来ないとっておき≠ェ母乳でもあって、それが満足に出来ないのは
悔しくもあり寂しい事でもあるけれど、それでゲッソリしてしまうくらいなら
笑ってミルクをあげる事をウニは選びたいと思います。
posted by ウニ at 20:30 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児を考える

1ヶ月健診


本日正午。ハッチと2人タクシーで病院へ行ってきました。
1ヶ月健診です。
いつも診察の時は小説を持って行くんですが(総合病院なので待ち時間長し)
外来へ向かうエスカレーターで忘れた事に気づき「いけね!」と思うも
「まぁなんならハッチと寝てるか」と小児科へ。

はじめての小児科待合室。
病院の待合室はなぜか皆ヒソヒソ声で喋ってるイメージが強かったんだけど
そこは同窓会会場と化していて同期ママの話し声と赤子達の泣き声で
スゴイ事になってました。もちろんウニ&ハッチもすぐに仲間入り。
小説なんか必要なかったわ。賑やか賑やか。ハッチも終始ご機嫌の様子。

で、まずは身体検査。真っ裸にされ身長・体重・頭囲・胸囲の計測。

ハッチは身長:48.3 → 54.2(約6cm↑)
    体重:3058 → 4100(1042g↑)
    頭囲:34.8 → 35.0(0.2cm↑)
    胸囲:32.6 → 36.0(3.4cm↑)   

                  1ヶ月でこれだけ成長しました。

次、小児科医の診察。先生がCCBみたいで笑っちゃいました。
モロー反射のチェックした途端にハッチポロポロ涙を流しながら大泣き
したのを除けば特に問題なく。安心。安心♪
ただね。体重の増え方がも少しあっても良いかなって事で母乳の事に書きますが
ウニ自身の気持ちの問題も大きく、目指せ1日30g↑が当面の目標?

最後に看護婦さんに注射器のようなものでビタミンK2シロップを飲ませて
もらって無事終了でした。このK2シロップというのは、母乳やミルクで
補えないビタミン(鉄分)らしく計3回飲まされるんですが
入院中は沐浴後に2回哺乳瓶に黄色い水(K2シロップ)をもらって
飲ませてました。
「これなんだろーーねー?」「おいしいのかなぁ」そんな会話を同期ママ達
としてたんですが、その中に強者が居て「飲んでみよっか!?」
と飲んでました。

どうも汗臭いらしいです。

「で、味は?」と興味深々でそれを見守った私達は聞いてるのに
「汗クセーよ!」と何度も言ってました。
最後のK2シロップをハッチは注射器のようなもので飲まされてましたが
ウニにはもぅ「汗」にしか見えなくて悲しかったです。

まぁなんであれ元気に育ってくれ。

posted by ウニ at 20:30 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/04/18

本日のハッチ


寝返るかな?寝返るな!
そう思ってカメラを構えたものの気持ちが先行して直前℃Bってしまったわ…。
negaeru.jpg

それにしても手とか重力に抗し過ぎ。

頑丈な赤ん坊なんで、入院中からタオルにくるんで
(ウニはすまき≠ニ呼んでます)片手の縦抱っこでウロウロ散歩するのが
日課となりつつある現在。
しかし早くも寝返ったりするので気がきでなく、なにかとする事の多い日中は
すまき≠ナウニの傍らにスタンバイして頂くようにしています。

uni-set.jpg

すごいでしょ。ここで日中の大半を過ごしております。

それでもお天気の良い日は、家の隣の公園で娑婆の空気を吸わせ
「は〜るがき〜た♪は〜るがき〜たっ♪」
とウニは唄いながらお散歩。ちなみにこれは先週の桜満開の時。
     hanami.jpg

泥まみれで走り回るガキんちょ達を横目に
「早くハッチと木登りとかしたいなぁ…」と思いつつ
まだ猫より軽い(4000g位?)から
「抱っこでブラブラが楽しいと思えるのも今だけよねぇ」
とあらゆるものを見せて歩いてます。

明日は1ヶ月健診です。
同期な子達&ママ達に会えるのが楽しみです。
posted by ウニ at 14:10 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

近所のおばさん



犬を飼ったり赤ちゃんが産まれたりすると
知らない人でも挨拶したり話し込んだりする機会が増えるものです。
この前やっぱり生後6ヶ月児を抱いているおばあちゃん≠ノなったばかり
の知らないおばさんと「うちの子は」話をする機会に恵まれました。

わかりきっている事だけど、人間、赤ちゃんだって「個性」があります。
本や雑誌と照合して早い遅いと一喜一憂するのは無駄な労力ですよね
とすっかりそのおばさん≠ニ気が合い仲良くなってしまいました。
だからあんまり(妊娠中も含めて)予習し過ぎるのはどうかと思います。
なんとなくこんなもんくらいの理解で良いんじゃないか?
それをうちの娘にも言ってやってくれとお願いされ、ウニはどうして良い
のかちょっと困ってもいます。

悩めるお母さんはいっぱいです。
しかし本・雑誌・ネット上…文字になっている事象が正しいとか正常と
思ってしまいがちな世の中のトリックに惑わされないでゆきたいものです。

ウニのハッチは、本の中でなく、目の前にいるのです。

posted by ウニ at 12:10 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | こんな人と会った

新生児期


すでに喫茶去にて紹介しましたがハッチはこんな感じで産まれてまいりました。birth.jpg

なかなかどうして、カワイイじゃありませんか。
親バカですか?まぁ世の中そんなもんです。

新生児期というのは、生後1ヶ月までの赤ちゃんを区分けするようです。
育児書や雑誌では新生児は1日のほとんどを寝て過ごし、起きて泣けばおっぱいか
おむつかって感じで書かれている事が多いのですが、奴に限っては
そんなの10日間くらいでした。ウニは10日間入院したので病院期間限定です。
なので記念にそんな頃の画像をアップしてみました。
いやーー楽だったなーー実際。


退院前の
posted by ウニ at 12:10 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 成長の軌跡

2005/04/17

はじまりまして


こんばんは。ウニでございます。
大して広い家に住んでいる訳ではないのですが、我が家の北西に位置する
PC部屋 兼 喫煙ルームが遠くて遠くて、メールチェックもblog更新もままならない
とダーリンにブーたれていましたところリビングへウニmacを移動してくれました。
SOHO仕様の環境から一変。晴れて座敷ユーザーです。
こうなったのも「ハッチがうちにやってきた」事が発端です(経緯はウ妊婦日記)。
奴はその北西の部屋以外をテリトリーに、寝たり飲んだり排泄したり絶叫したり
を繰り返して我が家に生息している訳ですが、母親になったウニも当然
ハッチと同じ場所に居るか監視できる範囲で生活を余儀なくされているのです。
だからやっぱり「座敷」が都合が良いのであります。
まぁウニがどこでPC使うかは問題じゃないですね。
ここで重要なのは、ハッチが寝てる間に更新が可能になったという事です。

全くいままでとは境遇や生活が変わってしまったウニですが
現在の気持ちを一言で言うと?「なんとかなるさ」と思っています♪

なんとかなっていく記録をお楽しみ下さい。
posted by ウニ at 23:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ハッチとの日々

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。