2005/10/29

ポリオ


行ってきました。
覚悟して行ったけれど、全然空いていました。待ち3分くらいかなぁ…?
今回の担当医もBCGの時と同じナンシー関でした。
ポリオ自体は保健婦さん?かしら…白い割烹着風のおばちゃんが
スポイトでちょいっと口角から注入してお終いです。

問題はその後です。

「注意書きをよく読んで守って下さい」

と捨て台詞を吐かれ、ウニが注意書きを読んでいる時に
Sちゃんは「ちょっとおっぱいあげようかな…」なんて胸をゴソゴソやってます。
ダメだってっ!
ポリオは生ワクチンだから、接種30分は舐めたり食べたり飲んだり禁止です。
でないと口をつけた所にポリオ菌が付いちゃうんだってさっ!!
「ウニちゃんと一緒に来て良かったよー」Sちゃんはホントダメです(ダメ出し)

でも他のお子さん達は接種が済むと、みんなベビーカーに乗せて
いそいそ帰っていきます。なんでそんな事ができるの??と不思議でした。
ハッチに関しては(歯も4本目出没中)30分間なにも舐めないなんて不可能
です。要監視レベルです。そして、S息子もそうみたいです。

仕方がないので接種会場のロビーで30分まったりする事にしました。
ウニはハッチの両手を握っていたんですが、これはまさしく歩き調教
時のスタイルです。
もちろんハッチはヤル気まんまんにスクワットしています。
「しょーがないね」とトコトコグルグル…ロビーを歩きまわっていました。
それを喜びながら見ているSちゃんは
この会場は中学の時の溜まり場で乱闘したり燃やしたり散々悪い事
しちゃったからマークされてたんだけど
予防接種で来れたからもう時効だよねー≠ンたいな話を声高にしていました。
まったく訳のわかんない母さん達ですね。

あっという間に30分は過ぎ、ボチボチ帰路につく事にしました。
まだ遊びたそうなSちゃんでしたが、ウニは昨日大変忙しかったんです。

というのも、これからちょっぴり社員旅行に同行して参ります。
ハッチはウニママ&伯母さんとお留守番です。
行き先は山中湖のバンガローらしい(今朝知った)です。
雨みたいだし嫌だなぁーーと思っていたんですが、バンガローなら良し☆

行ってきます。

posted by ウニ at 10:35 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/10/27

この頃のハッチ


歩きたがっているみたいです。
手を支えてあげるだけで、グングン足を出して歩くのですが
こちらは中腰で大変だしこんな小さいうちから歩かせちゃって良いの?!
と、親は消極的態度なのですが、ハッチはとにかく歩きたいみたいです。

疲れるとウンチ座りで休みます。
どうせならちゃんと座ればいいのにって毎度思います。
で、すぐ回復して歩きたがり再開です。若さでしょうか?

ハイハイも各段にスピードアップしました。
立ち上がりも生意気に寄っかかり@ァちなぞするので気が気じゃないです。

精神面では「後追い」というやつ。
しかし、さすがウチ。ウニの後なんか追いません。
マーオちゃんを後追いしているタビオを後追いするハッチ(を後追いするウニ)
です。我が家で1番自由に動いているのはマーオちゃんです。
お。1人遊びしているな♪≠ネんて、ウニがちょっと目を離すとタビオを
追いかけてハッチは部屋から出て行ったりしています。

ウニは、ハッチを歩かせ調教で部屋と部屋をウロウロ。
ハッチの後を追って部屋と部屋をウロウロ。
これ以上デカい家に住んだら身が持ちませんわ。

でも甘えん坊のタビオはウニの後追いもするので、まぁ大体2人と1匹は
同じ空間で過ごしているのですが。

あと、お買い物カートが大好きです。
これは「1歳以上からご使用ください」と明記されている事が多いですが
抱っこ紐ユーザーのウニは余裕で座らせちゃっています。
だって重たくて買い物なんかできませんですよ。ベビーカーが羨ましい…

suwaru3.jpg 全然平気

ハッチもこの感じが気に入っているんだか、買い物の時に使っている
A型ベビーカーの時も、こう座りたがって困っています。
基本的にベビーカーは嫌がって泣くんだけど、こうするとご機嫌なんです。

suwaru1.jpg suwaru2.jpg こうすると…ね

A型はこれ以上、背もたれ上がらんのです…。
寄り掛からせるとギーギー言って泣き出します。
仕方がないのでウニのパシュミナで臨時ベルトをこさえて
両足ブランブランの状態で座らせて使っています。

なんかイメージしてた赤ちゃんとのお散歩とかお買い物とか
お出掛けとかおウチでの過ごし方とかと違うよなぁーー と思いつつ

我≠ェでてきた証拠なんでしょうかしら。


posted by ウニ at 21:43 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/10/25

砧公園


いやーーいいお天気でした。この秋1番の秋晴れじゃないでしょうか?
暖かくて、風もなくて、雲1つない快晴☆

kinuta2.jpg

砧公園へ行ってきました。
世田谷区はわりと大きな公園が多いのですが、ウニは砧公園が1番好きです。
一緒に行ってくれた 〜鳥関係は大嫌い〜 なTさんは
「バードサンクチュアリはちょっと…」とひるんでいました。
そう。バードサンクチュアリなるエリアまである広大な公園です。
今回そちらは遠慮して、アスレチックやファミリー広場(芝生広場)へ。

kinuta1.jpg ハッチ、芝生初体験です!

いつもエネルギッシュなハッチも、さすがにビビったのか写真のように
座ったきり動き出しません。
しきりに芝生をむしって不思議そうに眺めてパラパラさせたりしています。 
その先で「ハイハイしてみなよ、ハイハイ」とウニがはしゃいでいます。
まるっきり無視です。コイツめー!

だけどずっと空を見上げてみたり、土を叩いてみたり
きっとハッチの神経回路はいっぱい作動していたに違いありません。

ヨチヨチ歩き出したくらいの子も沢山居て、広大な芝生広場で
遠くから見る他所の子は(うずくまったりしていると)サッカーボールみたいで
微笑ましい限りでした。
歩けるくらいになったらアスレチック広場は大人も楽しそうです。

とにかく広くて広くて、見晴らしも良いから変な人が居てもすぐ気づけるし
アスレチック広場は転んでも痛くない土?土なの?
爬虫類の水槽とかに敷き詰める腐葉土みたいなフワフワの土になっていて
ドキドキするような遊具がいっぱいでした。


砧公園に行ったのには、も1つ目的がありました。
併設されている世田谷美術館で、宮殿とモスクの至宝という展覧会が
開催されていて、イスラム美術がとても好きなウニは行ってみたかったし
ハッチにも見せたかったのです。
イスラム教は偶像崇拝を禁止しているので、人や動物のモチーフは少なく
幾何学的なデザインが発達しました。ゆえに配色も独特で、なんだか全部が
万華鏡の世界みたいで美しいです。なかでも織物&絨毯は素晴らしいです。

そんな美術品にウニが酔いしれている間、ハッチは最初こそ喉を鳴らして
喃語をこだまさせていましたが、人が沢山居るのに超〜静かって環境に
耐えられなくなったのか途中からグズり始めました…。

まだ早過ぎたのか、ただ単にハッチは肉体派であぁいうのは嫌いなのか
どっちかでしょうねー。

平日なのに、若い人も家族連れもカップルも、沢山居ました。
あぁゆう場所に佇む女の人って素敵ですねーー。好きになっちゃいそう。
でも美術館の監視員って仕事は神経質そうで嫌だなーー。無理無理。

そんな事を考えながら美術館に居る自分もどうかと思いました。

とても気持ちよい1日でした。

posted by ウニ at 23:18 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/10/21

婦人科健診へ行く


やってきました。
ウニの子宮ガン健診(3ヶ月に1回)擬陽性のままかしら〜〜?
今回は検査のみで結果は2週間後なので、発表は後日持ち越しです。

久しぶりの病院。ハッチの産まれた病院。先生も看護婦さん達も大好き。
あぁ思い出すなぁー妊婦の頃とか入院中とか。楽しみだなーー。

しかしですね。
とんでもない事が起こっていたんです…。

予約時間を30分間違えている事に15分前くらいに気づき、大慌てで準備!
診察後はウニママ&ハッチとおデパート≠ヨ行く予定もあったので
今日はsmartでなくBMで出掛けようと。
ハッチを着替えさせたり車を入れ替えたり、そりゃもぅ大変でした。
無事、病院に着いて名前を呼ばれるのを待っていた時です。

ガガーーン hos2.jpg

ウニ、サンダルで来ちゃってるっ!! 
裾長めジーンズだからわかりにくいけど、でも許せない!自分に許せない!!
「帰りたい、帰りたい、帰りたいよーー」と1人診察室前でキャンセル≠フ
文字が頭中グルグル。しかし呼ばれてしまいました。
どうか誰もウニの足下に注目しませんように…とやたらベシャリで誤摩化しました。
おかげで余計な事に発展しちゃったんだけど(続くへ続く)

トホホな診察終了後てゆーか、この後デパート行くんじゃん?俺。
このまま家に帰ろうかな? はぐれちゃったって事にしてウニ帰ろうかな?
と、黒い計画が渦巻いていたトコロ

ウニママとハッチを発見 hos.jpg

やーーん。
もぅ今日は「誰にも会わない」「会うはずがない日」と決定。
オマケに「今日会う人とは一生縁がない人達ばっかなはずです」と思い込み
サンダル姿のままおデパート≠ヨ向かうウニでした。

良かった。誰にも会わなかったし誰とも出会いなかったし。

良かった。ウニママがハッチにfasとBABY!!の服を買ってくれました。
ウニは毛糸を買い足しました。明日の法事の花とお菓子も万全です。

慌てて出掛けるとロクな事にならない と痛感しました。
ブローもメイクもして、きちんと服もキメてみただけにタチ悪いです。
裸足で駆けてくサザエさん(陽気)とはちょっと違いますね。

続くの続く
posted by ウニ at 23:23 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/10/20

ベビースイミング(開始)


体験から2週間ぶり、やっとベビースイミング開始の運びとなりました♪
秋晴れ全開だし、ウニ風邪も治ったようだし、ハッチも元気です(朝6時から)
で、行ってきました!ドルフィンへ!!

swim2.jpg 通学?路 超平和な感じ ちょうど徒歩10分の距離

本日は10組くらい参加者がいました。
「うちもハッチちゃんと同じ7ヶ月から始めたんですよ〜
  こんなに小さかったのか〜〜7ヶ月ってー」
と、数人の母さんが話し掛けてくれました。

確かにハッチはひと際小さい印象です。
しかも(まだ)指示が入るような月齢じゃないから、先生の「次は○○でーす」
を完全無視。他の子が体操したりバタ足したりしている中
ひたすら水面を叩いて笑い、不意に立てばプールサイドでスクワット…。
ウニ達親子だけ水以外でも浮いていたのは間違いないでしょう。

だけど相変わらずホント楽しいようで、ずっと水面を叩くもんだから
ハッチだけ最初からズブ濡れです(ついでにウニも)
棒状のビート板を使った自由時間ではひたすら犬かきの要領で前進前進。
ボールが浮いてりゃ飛びつき、他の子が落としたおもちゃ(浮いてる)をみりゃ
奪い取りに行く始末。まるでアシカの調教中です。
てゆうか泳げんの?なんで進むの??

終始大の字でバタバタ動いていたハッチも、さすがに帰りのベビーカーでは
力尽きて爆睡していました。

swim1.jpg サウナでホッペが真っ赤になっちゃった

ウニも、病み上がり&往復徒歩&とにかくハッチin水は大変!!
でぐったり疲れちゃった1日でした。

だけどやっぱいいもんですね。

プールに入った日の夜は、興奮しつつもコテッと寝てしまうので楽ですし。
来週からも楽しみ!

posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/10/19

製作中〜


それは、とある休日。デパートで買い物中の会話。

ウ「ハッチのさー。帽子(冬用)欲しいんだけどいいのないよねー
  なんか全部デカいしさー」
ダ「…それくらい作れば?

なんか言われ方にカチンときました。
確かにウニは手作りの〜≠ンたいな事はなにひとつしていません。
でも自慢だけど家庭科だけはずっと5≠ネのよ。実は。
プラモデル造りも上手いし、チマチマ作業なんて得意なのよ。実は。

そんなこんなで温め続けた怨念をついに晴らすべく
手芸屋へ調達に行って参りました。
もちろんハッチをお腹に貼っ付けて〜

しかし手芸屋というのは、どこでも女率90%越えですよね。
まぁせいぜい、お母さんに連れられて来てる男子児童くらいなもんです。

ウニが店舗へ入った時
ビックリするくらい背の高い・露出満点(でいて金髪)の女の人がなにかを
探していました。
ウニが毛糸を吟味中
店のおばさんと話すおじさん客の話し声がしました。

今日の顔ぶれは不思議だな〜〜

と思って選んだ毛糸を持ってレジへ行くと、先程の派手な女がレジに居ました。
ジ〜〜っとウニを見下ろしています。
そして一言…

「カワイイね……」

!!
posted by ウニ at 23:26 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

インフルエンザ


昨日、ハッチのインフルエンザ予防接種をしに行ってきました。

haiato.JPG 針跡 ずいぶん肘よりですね

予防接種が立て続けにある最近。
インフルエンザは任意なのでどうしようかとも思いましたが
感染力も強いし、かなりの高熱が出るらしい(ウニ未経験です)し
冬場もハッチとお出掛けしたいし、あまり小さい頃の高熱はちょっと怖いでしょ。
なので予防線を張っておく事にしました。

とりあえず小児科へ電話して、接種スケジュールと間隔の相談。
特に問題はございませんでした。
先週DPT(1回目)を打ち、今週インフルエンザ(1回目)、来週ポリオ
(1回目)再来週インフルエンザ(2回目)……完璧です。
その後も来年2月くらいまで注射三昧のハッチカレンダーです。

小学生の頃のウニは、注射が学校生活最大のストレスでした。
こんな毎週毎週打たれる(予定)なんて、自殺でもしかねないスケジュールです。


台風接近中という事もあってか、小児科はウニ達ともう1組だけでした。
「うちもインフルエンザですーー」なんてお母さん会話をしている間
1歳になったばかりという女の子(独歩可)はなぜか、病院の棚とかにある
ハロウィン仕様の怖いぬいぐるみをポイポイとハッチの周りに沢山
進呈しています。その怖い人形の山をハイハイ&笑顔で乗り越えて女の子を
追い詰めているハッチ…。1歳の女の子と(ある意味)互角に遊ぶハッチを
ウニは頼もしく感じていました。

診察室ではあくまで予防であってかからないという訳ではない
2回受けないと意味がないので1ヶ月以内にまた接種して下さい
とムンテラ。
注射自体あっという間でした。今回はちょっぴり泣きました。

次の番だった1歳女児の母さんに「打てなかったの?」と聞かれました。
「全然泣き声聞こえなかったし、もぅ笑ってますよ」

あぁハッチね。泣いたの2秒くらいです。


posted by ウニ at 22:35 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/10/17

断念…


気合いで週末中に風邪を軽快させましたわ。ウニ母さんです。こんにちは。
風邪には風呂と酒と、とにかく睡眠と、あとちょっとの薬ですね。
時々咳き込むくらいまで回復いたしました。
ここで無理しなければ明日明後日にも完治☆の予定〜〜

しかし本日は、無理してでも行きたい「子育てサロン」の第1回め…。
時々登場されるショコラさんが立ち上げたMama Commonsなるサロンが
松陰コモンズという場所で開催されます。
近い≠ニいうのも参加動機の1つでしたが、この松陰コモンズという場所へ
足を踏み入れてみたいというのが最大の魅力でございました。
ここはこちらで取り上げられています「コーポラティブハウス」の最強素敵
スポットです。
こんなトコなら住みたいよ!実家だけど家売るよ!的なお宅です。

でも…でも…、雨脚が強くなってきてしまいました…。
ウニも(治りかけとは言え)風邪っぴきでヨソのお子ちゃんに迷惑をかけても…。
なによりウニ風邪ウィルスに負けず元気に乗り切ったハッチを、こんな雨の中
連れ出して風邪でもひかしちゃったら、週末の努力はいったい…。

そんな気分でblog投稿してますが、そろそろ開始時間です。
ハッチは快眠CDで夢の中です。あぁ…楽しみに、この日の為に体調整えようと
頑張ってきましたが断念せざるを得ないのでしょう…。

残念!!

なにに対して悔しいのかすら見失っております。

このウニが「子育てサロン」というものに、行ってみようかな♪なんて
思う日が、次いつ訪れるのかも興味深いトコロです。


posted by ウニ at 10:53 | 東京 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/10/15

7ヶ月になりました


うち界隈は、そこらじゅうで「祭り」だらけです。matsuri.JPG

生後7ヶ月となったハッチも祭りに行ってみました。

matsurisleep.JPG しかしずっとスヤスヤ

その間、親達(つまりダーリン&ウニ)は買い食いしまくりー。
昔に比べて露天数は減ったし昼間だったので子供カラオケ大会とかやっちゃってる
なんだかユル〜〜い祭り会場でしたが、風邪気味のウニには程よかったです。

そうなんです。加湿器買ってハシャイでた本人が、早速「病原菌」になってます。
ダーリンやハッチにうつさないようにしなきゃ。

でもそろそろ免疫≠熕リれてきて、ハッチは病気の1つや2つ…
始まるんでしょうね。
はじめての病気がウニ風邪じゃない事を願うばかりです。

なんだか頭がユラユーラ。記事もノリません。
出産から7ヶ月。ウニのバッテリーも切れ気味です。


号外
posted by ウニ at 23:40 | 東京 ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | 成長の軌跡

2005/10/14

加湿器


昨日、近所に住むママ友Sちゃんから「晴彦(仮名)が死にそうだよっ!」
とかなり取り乱した電話を受けました。
噴水様嘔吐とチアノーゼが突然起こったらしく、救急で病院へ行った結果
「お腹の風邪です」という拍子抜け診断で(でも良かった)生理的食塩水の点滴で
だいぶ元気が戻ったようでした。乳児嘔吐下痢症の軽いやつみたいです。

晴彦君はつい最近も、9度以上の熱をだしてDPTも見送ったばかりです。
男の子は弱いってホントなのかなぁ?性別の問題なのかなぁ?と、あまりにも
日々なんともないハッチと比べて興味深く思うウニ母さんであります。

しかし時間の問題かもしれません。
ハッチだって、発熱したり風邪引いちゃってさ…という話題を提供する日が
来るやも知れません。

そこで。

加湿器を買いました。
対策が他力本願なのはいつも通りの事です。

価格.COMとかで下調べはしたものの、現物みて店員と話さない事には
いまいち判断がつきません。KOJIMA電気へ行ってきました。
以前、スチームの加湿器を使っていたのですが(超音波もでるらしいやつ)
結露があまりにも強烈で大変でした。壁紙までしっとりするくらいです。
しかも超音波が猫の気に障るらしくひっくり返されて水浸し…が何度も!
それに懲りていたのと、モーター音の中で眠るのも嫌だったのとで
KOJIMA電気では店員に質問攻め。
熱い蒸気でんの?うるさくない?余計な音波とかいらないんだけど…等々

そして白羽の矢がSANYOに
決め手はヒーターレス加湿方式とマイナスイオンも出ちゃう(余計な音波か?)
そして、省エネ性も断トツらしいけど電気代請求が来ないとピンと来ませんね。

それにしても箱が恥ずかしくて嫌でしたhako.JPG ホンワカフワフワ〜〜

kasitu.JPG さっそくセット

湿度計も内蔵されていて、木造家屋の我が家は昼間でも50%は湿度ある
みたいです。就寝時は60%に自動設定しました。

とりあえずインフルエンザや普通の風邪に、なりませんように♪

加湿器の仕事っぷりは、追って報告していきまっせーー

posted by ウニ at 00:58 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 買ってみました

2005/10/13

タビオ先生とハッチ


ハッチがまだ新生児で、1日中寝てばかりいた頃から
ハッチの傍らにはいつもタビオ先生がいるなぁ〜≠ニウニは感じておりました。
マーオ姉ちゃんは(恐らく)子供と(確実に)タビオが嫌いなようで
ハッチ活動時間帯はほとんど1階で寝ているのか?あまり姿を見かけません。

この頃ぐんぐん動けるようになり、その乱暴さに磨きがかかってきたハッチ。
どうも最近タビオ先生は困惑しているようです。

catch.JPG「そこ通ってもよいですか…?」(ハッチ関所)

get1.JPG そしてまんまと捕まる

get.JPG 馬乗り風にぶんぶんされる

嫌ならマーオみたく近くに居なきゃいいのにね。


posted by ウニ at 18:21 | 東京 ☀ | Comment(9) | TrackBack(0) | ニャンコ先生

2005/10/11

健診&DPT


落ちてきそうな空模様だった本日、ハッチの6〜7ヶ月健診&DPT(1回目)
を受けに近所の小児科まで行ってきました。
DPTとは…ジフテリア(D)百日咳(P)破傷風(T)の三種混合です。
ここまでわかっているのに、電話予約を入れる時
DDTもやって下さい」と言ってしまったプロレス好きウニ母さんです。

ここの先生は初回でドライだなぁ〜〜≠ニ感じましたが
逆に考えを押しつけてきたり、不安を煽るような事も言わないので
結構気に入っています。こちらから聞けば的確に応えてはくれますし。
小児診療をわかってる先生だと思いますわ。

そんなんだから健診も超テキパキ。
問題なし。発育も順調。この調子で。もぅ立てるんだ。すごいねー。
次は踊るかい?                  (健診中の先生語録)

DTPを打つ前に「なにか気掛かりな事は?」と聞かれ
ハッチがどうもハスキーボイス風にしゃがれた声で喃語を喋ったりするような気が
ウニはずっとしていて、でも風邪でも咳き込んだりもしていないので
「この子の声が渋いんですけど」と答えると、先生は「えっ?」っと変化球を
投げられたような顔をしていました。
上記の説明も付け加えて(猫も居るし)喘息の前兆とかじゃなきゃいいな…と願う
ウニに対しての答えは「それは…色っぽいって事でいいじゃない」でした。
ははは。そうなん?そんな認識でいいの?

まぁとにかく。現状では元気いっぱい。
DTPもちょっと泣いたけど基本的にはへっちゃらな様子のハッチ(低い声)
でした。

ちなみに 身長:65.7センチ
     体重:7120グラム
     歯 :3本

洋服サイズ80が着れた〜!と言ってたけれど、ハッチ70ないんだね。
そしてやっぱりタビオ(猫)の方が重たいんだね。

eduke.jpg

         これからもスクスク大きくなって下さい

posted by ウニ at 22:03 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/10/09

お父さん育児


昨日は久しぶり?初めて? …ウニ母さんが、ダウンを喫しました。
ウニママじゃございませんよ(彼女は現在イタリア旅行中〜)私めがです。

いつも通り6時30分には起きましたが、身体がどうにも動きません。
真剣に怠い≠ニいった感じです。
9時頃ノソノソ起きてきたダーリン(仕事なし)が、1日ハッチを任せてくれ
と言うので、有り難くお言葉に甘える事にいたしました。

まずは朝飯です。
ちんこが大量のパンを届けてくれていたので、それを頂く事にしようと。
しかしダーリンは「ちょっと待ってて」とハッチと共に車で出掛けて行きました。
小一時間後、帰ってきたダーリンは渋谷にあるスープ ストック トーキョー
で、スープを買ってきてくれたんです。
ココは東京中心に展開しているスープ専門店で、化学調味料や合成保存料を使わず
“Natural &Healthy”を基本に作られる具沢山の食べる感覚のスープがウリです。
1杯600円くらい〜と少々お高めに感じますが、以前から気になっていました。

supestok.jpg トマトスープとクラムチャウダー

どちらも甲乙つけがたい。すごく美味しかったです。
今度は持ち帰りでなくお店で頂きたいものです。

ありがとうダーリン&ハッチ♪

結局
posted by ウニ at 11:08 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/10/08

easy going


          chikapan.jpg

前触れもなく我が家にパンが届けられました。
送り主は、ウニが人生の中で唯一、家族以外の人と生活を共にした友人
シアトル時代のルームメイト・ちんこ(仮名)です。

彼女はウニより3歳年上のAB型です。小さくてカワイイ女の子です。
「小さくてカワイイ女の子」という意味のスペイン語(確か)がちんこ
らしく、スペイン人から「ちんこちんこ」と呼ばれて嫌がっていました。

最初は互いに学生寮に住んでいたのですが、いつの間にか一緒に部屋を
探すようになり、いつの間にか一緒に住み始めていました。
ちんこは料理が好きで、特にお菓子作りが大好きで
毎日チーズケーキを焼いていました。
帰国後、長野県でパン屋を開いたと聞いた時は「らしいなぁ」と思いました。

「パンが上手に美味しく焼けるって事では、お料理教室の主婦とかの方が
  実はうまかったりするんだよ。だけどね。仕事としてパンを扱うのなら
 毎日、常に同じパンを作れないとダメなんだよ。それが難しいんだよ。」

と開店後に会った時ちんこは言っていました。
働く世界は違ったけれど、ウニはとても職業哲学を学んだ気がしました。
その後、ウニの仕事人生活で、この言葉からもらった影響力は多大なもの
であったのは言うまでもありません。
育児中の現在でも支えられているくらいです。

突然のパンの贈り物は、そのパン屋をたたむ事にしたという報告を兼ねた
ものでした。何があったんだろう…?
結婚とかそういう類いでないのは明らかです。
ただそろそろ休みたくなった≠ニ書いてありました。心配です。

でも「歩みを停める」大いに結構!!だと思います。
やり始めた事を、しかし漫然と、停滞しているよりは、ずっと建設的!
ちんこがそうだと言ってるのではなくて、どうもこの頃、こんな感じの
相談をいくつか受けました。

暗いと不平を言うよりも、進んで灯りをつけましょう(by ねずみ)

だけど電気通したり、蝋燭買いに行ったりする時間も必要なんです。
大丈夫。きっとそのうち見違えるよ。 

※ちんこの焼くパンは、ホントに美味しいンです。
 ハッチにも豆乳でふやかして与えてみようと思います。


続きを読む
posted by ウニ at 03:04 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | もろもろな事

タビオガクサイ


よねよね≠ウんより「もっと猫ページ増やせ、コラァ」というメールを
頂戴いたしました。そうですね。偏った投稿数です。

我が家には現在、マーオ(4歳♀)とタビオ(3歳♂)という
2匹の雑種日本猫が住んでいます。猫的には3代目です。

ハッチが産まれる前に、とある人に「猫どうすんの?」と聞かれた事が
あります。別にどーもしませんよ。どうしろって言うんだ?
もちろんハッチは3匹めとして共存生活中です。
手ベタなハッチの手には猫毛がいっぱい付いてる事があるけれど
それはハッチが猫を叩くから!猫を掴むから!猫的には大迷惑なんだよ!
なのに猫の方がウニママに追っ払われたりしています。
掃除してないとウニが責められる事もあります。

ちょっと同情して、久しぶりに先に捕獲できた方を抱きしめてあげようと
探してみました。しめしめ。タビオがだらしなく寝ています。
最近猫達とは不即不離な関係なので、期待も警戒心も失ったようです。

ギュッと抱きしめるとキュッと鳴きました。

そしてタビオの頭からブルーベリーの匂いがする事に気づきました。
なになに?自然に発生するものなの?

違います。
ウニがなんちゃってアロマを1週間くらい前にやりました。tab3.jpg

翌朝、部屋が妙に甘ったるい気持ち悪くなるカホリに包まれたので
その日のうちにオイルは撤退したのですが、どうもそれを夜のうちに
タビオは頭からかぶったんじゃないかと考察しました。

tab1.jpg ホラ、いまでも気にしてるし

24時間、食べてる時以外、食べる事を考えているタビオです。

「美味しい匂いがするぞーー」ってtab2.jpg

こんな風に頭でスリスリしたんだと思います。

バカだなーこいつ。頭いい匂い(?)の猫なんて聞いた事ないぜ?
猫は身体を舐めて自分のニオイをつける事で不快なニオイを消している
らしいです。

しかし、タビオは頭頂部の為、舐める事はできないんでしょう。
しかし、うちにはもぅ1匹マーオという猫も居るんです。
しかし、マーオはタビオが大嫌いなので舐めてあげないんでしょう。

面白いので放っておく事にしました。
さっきもタビオの目線ですれ違ったら甘いニオイがしてました。

マーオ的には「しつこくて・でっかくて・変なニオイがする」同居猫。
巨大クサイウザイ。最悪ですね。嫌われる要素全開ですね。

でもウニはこんなダメなタビオが大好きです。
ハッチもタビオは逃げないから大好きです。

明日になれば、またハッチに笑いながら追い詰められる事でしょう。
マーオに近づけば「シャーー」と叩かれる事でしょう。

ストレスで痩せる という定義はタビオには当てはまらないようです。
タビオ7.5キロ
ハッチといい勝負中。


posted by ウニ at 00:59 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ニャンコ先生

2005/10/07

ウニの育児哲学


よくblogに登場する、唯一のママ友Sちゃんですが(病院が一緒だった)
入院中に仲良くなったママ友がもぅ2人います。
JちゃんとWちゃんです。よくわかりませんが入院中は4人組でした。

看護婦さん曰く
「学級委員といじめられっ子と不良と不良」
な4人組に(他人様からは)印象づけていたそうです。
いわずもがな。不良と不良はウニとSちゃんなんでしょうがタイプが違います。
Sちゃんは授業中に先生に鞄投げちゃう不良ですが、ウニは黙って机蹴っ飛ばして
出てっちゃう不良です。どっちみちこういう人材は困ったもんです。

Wちゃんはいつも何かに心配していてオロオロしていて、よくウニ&Sに
さらに傷口をエグられるような事を言われ、半泣きな顔をよくしていました。
それをJちゃんがなだめつつも指導してる、みたいな関係でした。
実際とても楽しかったです。

まぁ順位はわかりませんけど、一般的にいいお母さん≠ノなりそうな
イメージは、Jちゃんが断トツな事に違いないでしょう。

Wちゃんは里帰り出産だったので退院後1ヶ月健診で会ったのが最後ですが
Jちゃんは同じ町内に住んでいます。住んでいるハズなんです(35年ローン付き)

でも集団健診とか集団接種とかでしか会いません。


なぜって
posted by ウニ at 00:06 | 東京 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | 育児を考える

2005/10/06

ベビースイミング(体験)


第2弾☆です。
親子で水に浸かってみました。
結果…思った通り! ハッチは両生類でした。

40分間で、プールサイドに腰掛けて歌を唄いながら体操?したり
親だけ水に入って子供を飛込ませたり、前後に抱え(歩き&ジャンプ&クルクル
廻りながら)プールを往復したり、親だけ泳いでみせたり…

まぁそんなこんなで結構楽しく、あっという間に時間は過ぎるものです。

うち以外4組の親子は、男子ばかりで1歳〜2歳児でした。
もちろん最年少だし、プールサイドに座ったって足が水に浸かるはずもなく。
そんなハンディをモノともせず、体操中に水に飛込もう(落?)として先生を
驚かせたり、抱っこしても前向きがいいんだか身体ネジっちゃって手足で犬かき
してるし…。ずっと水面をバンバン叩いて笑っているので、ウニは1回も
向かい合って笑い合って…みたいな水中コミュニケーション取れませんでした。

他の母さんに抱っこしてもらってウニが泳いでみせる≠ニいうのでは
「ママじゃないと泣いちゃうかしら?」と抱っこしてくれた他の母さんが
気遣ってくれたにも関わらず、ウニが顔出し平泳ぎで泳いで「ハッチ〜〜♪」
と呼んでも泣くどころか見ちゃいないし(やはり水面を叩いてました)
他のお兄ちゃん達が先生にガボッと顔を水に沈められる練習でも
「この子は大丈夫そうですね」
とハッチまでもガボッと顔を水に沈められてました。
いや。沈めてみてもらいました。普通体験ではやらないそうなんですが。
一瞬ビックリした顔をしていましたが、結局笑っていました。

「1回も泣かなかったねーー」
と最後の挨拶でお姉さん先生に言われ、そういえばそうだな…と
やっぱりハッチは水とか全身で思いきり動くとか大好きみたいです。

帰りに入会手続きをしてきました。

set.JPG 鞄と帽子をくれたよー

しばらくは、水の中で思いきり遊ぶという時間を大事にしようと思います。
ちなみに今朝、ズリ這いがいわゆるハイハイに進化もしました。
移動すげー速いです。ハッチは水陸両用となりつつあります。

でも1番ウニがビックリしたのは、更衣室で話し掛けてきてくれた
おばちゃん族の1人が、小友Nちゃんのお母さんでした。
もちろんN母さんは大きくなったウニに気づかず(忘れてるんでしょうが)
でもウニは雨の日車で送ってくれたおばさんだーー変わんないなぁ…
と、心の中で思っていました。
大人って、20年くらいならそんなに変化しないものなのでしょうか?

とにかくハッチお疲れさまでした fin.JPG


この後うち帰って2時間、大の字で爆睡。

posted by ウニ at 21:17 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/10/03

ベビースイミング(見学)


いろいろ悩んだベビースイミング…。kazumiさんに相談してみたり
近所の噂を半信半疑で聞いてみてみたり…。
でもね。ウニ思ったんです。やっぱ歩いて行けるって大事!と。
近さですよ近さ。雨の降る日も暑い日も怠い日も…近いってだけでウニハッチの
心の負担は違うはず!そういう意味では迷う理由はみあたりませんでした。

うちから徒歩圏内といえば!!
ドルフィンですよね、やはり。徒歩10分弱です。

ちなみに地元で泳げる子はみんなドルフィン☆というのは、ここらの小中では
基本でした。太陽と張ってましたが選手はドルフィンが多かったです。

見学までいかない覗き見≠してみた他の施設とは大違いな雰囲気でした。
なんてゆーーか スパルタンな印象?
「スイミングスクール」と呼ぶよりも「競泳教室」と呼びたい。
でも時間帯からか結構年配の人が水着でウロウロしていたり、そこら中の床で
赤ちゃんがレジャーシート敷いて寝ていたり、裸の子供が走り回っていたり
なんか古き良き昭和の世界も感じました。受付もおじさん&おばさんだし。

肝心の見学は、プール内がそりゃもう暑くて暑くて
ハッチが水に浸かった子と変わらない状態になってしまったので、早々に切り上げ
てしまいましたが、10人弱のクラス編成でとても楽しそうでした。
なんかウニがいつも風呂でやってる事に近かったです。
まぁ受付のおじさんも
「あんま小っちゃいとなんもできねーからなーー」
と、これまたスパルタンな発言をしておられましたが、見学を終えたウニは
「大丈夫。6ヶ月だけど座れてるし(クラスに)ついていけると思いますから」
と体験の申し込みを済ませてきました。

10/6 がウニハッチ・初プールデビュー戦です。

とりあえずまた書いてゆきます。
乞うご期待♪

posted by ウニ at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/10/02

料亭&デパート


もうすぐウニパパの7回忌です。
本日はその精進落し会場となる青山にある加賀料理・料亭浅田
に行って参りました。んーーっと、打ち合わせを兼ねた下見です。

エレベーターを出ると着物のお姉さん(軽くおじぎしてる)に出迎えられました。
そして店内に入ると、やはり着物姉さん達が10人くらい三つ指でおじぎをして
出迎えてくれていました。
ひえーー。
スゴそうと思っていたけどホントにスゴい。
そんな所にハッチをお腹に張っつけて行ってしまった私達もスゴい。場違い全開!

各部屋に1人仲居さん≠ェつくみたいです。
子供用の椅子なんかない店でしたが、いそいそとよくしてくれてました。
懐石料理なのでハッチが食べられそうなものもいっぱいありました。
なんでもパクパク食べちゃうハッチは、ウニママとダーリンから交互にいろんな
ものを食べさせられていました。苦手だった魚も克服!
やっぱ旨いモノ&味付けは赤子が食べても旨いんでしょうねー。
お上品な昼食でしたわ。
そしてビックリする程お高かったでございます…。


その後、手土産のお菓子を選びに日本橋高島屋にも行ってきました。
なんか今日1日の動き…すごいイイウチの人達みたいだ。
でも原動力は「法事」ですから。
通常だと SUBWAYでサンドイッチ食べて、スーパーで買い物して帰る
ってのがウチ風です。ある意味この日は非常事態です。

ハッチは終始とても良い子で、ニコニコウフウフとデパートを楽しんでいた様子。
この日は「また夏?まだ夏?!」ってくらい東京は暑かった1日でした。
だからハッチはボディースーツ1枚に裸足といった貧相な格好をしていて
哀れに感じたのか、ウニママが洋服を買ってくれました。
デパートでハッチの洋服なんて、母さん絶対買わないからさ!良かったねハッチ。

今度から、ウニママやダーリン親と一緒に出掛ける時は
限りなく貧乏な感じ(穴あいてるとか首周り伸びてるとか)の服を着させようと
密かに決定しましたウニ母さんでした。

posted by ウニ at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | お出掛ける

2005/10/01

木曽路


行ってきました。
しゃぶしゃぶ じゃあございません。ホンマものの木曽路日帰りの旅。

suwako.jpg 途中の諏訪湖にて

とても爽やかなのはあたり前。これ朝8時くらいです。
ダーリンのお父さんの代までは木曽福島町に本家があって(しかも名家ですぜ)
ハッチが産まれてからずっと御先祖参りをしたかったのですが、なんせ遠いし
季節も悪かった(猛暑とか)ので、いつ行こう…いつ行けるかなぁ?と気にして
いました。その日は突然決まりました。9/30の夜。
例によって思いつきですぐ行動しちゃうダーリンの気まぐれに近いです。
一応お父さんに行ってくるねメール≠送ると「一緒に行きます」のお返事。
ダーリン・ウニ・ハッチ+お父さんの4人で木曽路をゆく事になりました。

**************************************

順調に到着 kiso.jpg

ホントに山の中にある町です。夏でも寒いらしいです。
雑草なのか花壇なのか判別の難しい草花が生い茂っています。
朝顔がとてもキレイだったので「ハッチの写真撮りたい!」「いいねいいねー」と
崖っぷちに咲いている朝顔付近にハッチを座らせてみました。

      asagao.jpg なんとか撮ってみる

しかしスグ横は崖!それに這うように咲いている朝顔がうまくアングル
に収まらず。3〜4枚続けて撮影していた頃でしょうか。
突然お父さんがハッチを抱き上げ、スタスタと黙って道路の方に
戻ってしまいました。その背中は

「オレの大事な孫になにさせてんだ!このバカ息子にバカ嫁!!

と寡黙に語っているようでした。
すごい体勢でデジカメを握ったまま被写体を取り上げたれた私達夫婦は
「水の音…いいね…」とか意味もなく朝顔を見つめていました…。

ちょっと本家(土間と囲炉裏付き)で休憩した後、お墓参りに向かいました。

hakamairi.jpg テクテク
結構お墓も山間に建っていて、先祖の墓まで45度くらいの階段を登ります。
ダーリンが「オレがハッチ抱くよ」と言っても、ウニが「私が…」と言っても
お父さんはガッチリハッチを抱っこしたまま微笑を浮かべて首を横に振り
ガシガシ山を登っていました(65歳)
もぅ変なトコにハッチ置かないから許してーー

そしてこの町には、蕎麦好きのウニが放っておかない店があります。
くるまや本店です。kurumaya.JPG

ちょうど墓参りを済ませたのが昼時だったので、もちろんここで昼食。

soba.JPG ホントにうまい

たぶんね。この蕎麦。ウニの蕎麦人生で3本指ですね。
またこの店で食べるのがいいんです。
ちょっと暗めで、いつも満席で、ガラス窓から木曽川が見えて。
そんな素敵スポットに行ったのにハッチは着くなり座敷に大の字で爆睡!

いや。疲れたんだねー、きっと。
ウニ達も食後は疲労も眠気もピークに…。
ここでダラダラすると帰るのが辛くなるよ!と昼過ぎに木曽福島をでて
17時くらいには中央道を降りる事ができました。
4〜5時間?ってトコでしょうか。いやいや大変な木曽路でした。


今度は妻籠あたりに宿でもとってのんびり行きたいものです。


余談ですが
posted by ウニ at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛ける

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。