2005/12/30

年の瀬に想う


あっという間に年の瀬。ですね。
昨日あたりから道路もグッと空いてきて、年末を実感し始めました。

ウニは今年最後の病院受診をしてきました。
大殺界ネタを書いた記事の最後の方で触れましたが、実は年明け早々入院します。
診断名は子宮癌!一歩手前の「高度異形成」という状態で、子宮の一部を切除する事に
なりました。やっと帝王切開の傷跡も癒えてきたというのにーー。

さすが大殺界。

昨年ハッチを身籠らずに、今迄のまま暮らしていたら子宮癌検診なんて(たぶん)
受けていなかったと思います。だってまだ30をちょっと越えたくらいだもの。
医師曰く「ハッチちゃんが教えてくれた病気だね」ホントそう思いました。
かなりの早期で発見できたので「ガン」という診断名まで行かず、子宮切除も
今後の妊娠→出産には影響ない程度で済むみたいです。良かったよーー。
でも早期破水や早産傾向になるリスクもあるらしく、これから先妊娠したとしても
婦人科通院は(普通の妊婦さん以上に)しばらく続きそうな勢いです。
昨年〜今年の妊娠・出産劇がなかったら、いきなり「子宮癌?!」な来年もあり得た
可能性が濃厚だったウニです。

さすが大殺界。

みなさんも、特に女性は30を過ぎたら、女性ホルモン関係の臓器の病気には
慎重になった方が良いですわ。他人事じゃないとシミじみ感じております。

ちなみに自覚症状は一切なしです。
無駄にお腹が痛いとか、不正出血があるとか、生理周期が乱れているとか
一切なしです。でも、だからこそ病気の進行は怖いんだと思います。

入院期間も4日間の予定です。
読みたい本もいくつかあるし、母さん的には良い骨休みみなるかなぁ?
って感じで、ちょっとだけ、病院での暮らしが楽しみでもあるウニです。

そんな事がこの1〜2ヶ月ありましたので、わりと1日1日を大事に
過ごしてみました。だって明日は何があるかわからないじゃないですか。
なのにあぁアレやっとけば良かった…∞あぁあの人に会えなかった…
と今年もいくつかの悔いが残る年末を迎えそうです。

それでもこの1年は、ウニにとって
なんだかとっても刺激的な365日だったような気がしています。
来年は(ホラ大殺界だし)抱負を掲げるというよりも、1つ1つの事を大切に
相応に普通に生きて行こうと思っております。
「なんとかなるさ」も少し方向性を検討していますが、とりあえずはこのまま
できれば定期的に更新しつつ続けて行こうと思っております。

2005年お世話になりました。2006年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、良い年末年始をお過ごし下さいませ。


ウニ


posted by ウニ at 01:36 | 東京 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | もろもろな事

2005/12/27


Sちゃんと話していて、どうもS息子と比べると
 S息子 → ちょっとした単語は喋り始めた やっとハイハイ
 ハッチ → ウッーとかオッとしか言わず  独りで立てそう
こんな感じで言語発達と身体発達が反比例しているみたいです。

でもこの数日で、目を見張る程、ハッチは芸を修得してきました。

・バイバイ
・おじぎ(ありがとうー と言うとやる)
・小首をかしげる(ねんねー と言うとやる)
・ごちそうさま(両手を合わせてニコッとしながらやる)
・食後、自分で歯磨きする
・ちょうだい→あげる
・ウニがやってみせた事を真似る
・両手を持ってあげると走る?小走り?

これ以外にまたぐ≠ニいう動作が楽しくて仕方ないようで
ソファーから人から猫から、なんに対してもまたごう≠ニします。
そして片足づつ、ちゃんと着地するので転ぶ事もなくなりました。

振り返る≠ニいうのも好きです。
何度でも振り返って嬉しそうにしています。


この時期の子供はスゴい。スゴいです。日々進化。って感じです。


posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/12/26

大掃除


vwx.JPG 空き巣違います 大掃除中byクローゼット

ダーリンもウニママも30日まで仕事なので、今年は大掃除を家族でやるってのは
期待できそうにありません。そもそも期待はしていないのですが
ウニが子供の頃は、家族で網戸を洗ったり、普段やらないような部分の掃除を
みんなでやっていたので、ちょっとイジけ気味に独り黙々と大掃除に着手しました。

ハッチと猫らはなぜか大喜びで邪魔ジャマじゃましまくりです。

月曜日→クローゼット・天袋・ブラインド をキレイにしました
火曜日→キッチン・フローリング をキレイにしました

この間に公園行ってハッチを遊ばせたり、買物に出掛けたり
年賀状も出したし、日常の家事もやっていたんですから
専業主婦なウニの暮らしも大いに充実したもんです。

疲れたよーー
なのにこんな夜中までblog書いてるのはなぜ?しかもまとめ投稿。

明日からはウニハッチの事しかしませんわ。
ウニの年末支度は8割完遂。早くも。

posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/12/25

パーティー☆ with 家族


ダーリンパパ&ママがウチにやってきました。

pqr.JPG 目の中に入れても痛くないって感じ?

ホントにハッチをかわいがってくれます。段ボールいっぱいの手土産と
クリスマスケーキを持参してきてくれました。

mno.JPG

鳥、丸ごとをオーブンで焼き、ダーリンママが捌いてくれました。
関節をはずす…≠ニか、格闘技好き・解剖学も知ってます なウニですが
さすがに嫌な感じ。今年も原形ととどめた食材は触れないまま終わろうとしています。
今回1番人気は「パーティーちらし」 クリスマスに「ちらし」……
なんでもありな日本ならでは? でもみんな喜んで完食しておりましたわ。

ダーリンパパ&ママが帰った後は、家族3人smart(オープン)に乗って都内巡りに
繰り出しました。どこから一体こんなに一体?と思う程に混んでいました。

jkl.JPG 丸の内ミレナリオ → 通過 つうか近づけません

ghi.JPG 東京タワー → Misiaがかかってました(恥)
yz.JPG しかも真中ピンクのハートだし

私達に目的地は無かったので
東京タワー → 六本木ヒルズ → 恵比寿ガーデンプレイス 
とソレっぽい場所を巡ってみたものの、虚しくなってきたので帰りました。

「お腹空いたねーー」「肉まん買ってく?」

だなんて会話してるんですよ。クリスマスの夜に。
クリスマス、終わってくれてセーセーしたってのが感想かしら?

posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/12/24

イヴ☆ with ダーリン


イヴなこの日、昼間は明日のクリスマスパーティー☆ in ウチ に備えて
買物へ出掛けました。食材をたんまり調達。

帰ってきて、夜はダーリン&ハッチと「焼き肉」へ行きました。
イヴに焼き肉とはな〜〜′牛・して子供ができたりなんかすると
ロマンチックな演出よりも、楽して腹一杯食ってゆっくりしようぜーー
みたいな方が重要になってくるようです。
ダーリンもウニも「肉!肉!!」とはしゃいでいました。
でもイヴの夜だし…ちょっとだけコジャレタ焼き肉屋へ行く事にしました。

ハッチは「焼き肉屋デビュー」です。
特上ロースを食べました。目が輝いていました。
タレと胡麻のかかった長ネギも、豆腐も食べました。
サラダの葉っぱをヤギのように食べていました。
ダーリン&ウニは「メェーーメェーー」と言いながら喜んでいました。
肉を食べているから超ご機嫌で(やっぱり)はしゃいでいました。

ファミリーのイヴの夜は、恐らく全国的にいって
こんなもんなんだろうと思います。

これはこれで結構楽しいというか幸せというか。
てゆうか普通の土曜日?

stu.JPG ウニママよりプレゼント ファーの襟巻きです

来年は、今夜、ダーリンとサンタに扮して
枕元にプレゼントを置いたりなんかするのかなぁ?
なんて、この先しばらくのイヴの夜の予定はオレ達サンタ化を想像しつつ
ハッチが寝た後は2人でワインなんか飲んじゃって映画なんか観ちゃって
過ごしました。

ちなみに映画はケーブルでやっていた竹内力主演の
「萬田はぁ〜ん」ってやつです。ミナミの帝王?しかも2本だて。

あぁ… 普通の土曜日……

posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/12/23

そして翌日


abc.JPG やっぱり死んでるウニ……

posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/12/22

パーティー☆ with お友達


今年で6年め?となるのかしら。
友人会社のクリスマスパーティーに今宵も参戦して参りました。
妊婦の時も、一児の母となった現在も、変わらずにお誘い&お付き合いして
くれちゃってありがたい事です。

19時からだよーー と連絡を頂いていたんですが、先に始めててーー と
ウニママの部屋でハッチを寝かしてから遅れて参加しようと思っていました。
しかし奴は20時過ぎまでグズり(なにかを察するんでしょうね)
21時頃に出掛ける準備を始め、現場に到着したのは22時を廻っていました。
が、しかし誰も居ませんでした(笑
いえいえ。正確には女子が数人準備をしていました。
でもまだみんな別室で仕事中?うわー。のんびりしてんなーー。

でもこのところ、時間や日程に(ウニ的には)神経質に動く日々だったので
こういうファジーさに「相変わらずだなぁ」と笑みがこぼれました。
ココ大事です。大事な気づきだったんです。
もちろん時間を守る事は大切だけれど、そこに縛られて変にカツカツしたり
それが思ったように進まないとオロオロしたり…イライラしたり…。

正に育児の真髄。人生の真髄。
予定通り・期待通りに進まなくてもあんま気にしないどこうぜー。
とりあえずコトが進行中ならさ、きっとそのうち始まるって。って事で。
そしてその瞬間にクスッ≠ニ笑えたウニもまだまだあるね!心のゆとり!


結局始まったのは23時過ぎで、24時には帰りたかったけれど、開始早々
帰る気にもならず3時くらいまで遊んでしまいました。

久し振りに夜更けの街を、道路を、運転し(なので飲んでないわ)
懐かしいなぁ…この感じ…≠ニ、たまには母さん&奥さんを忘れて
普通に遊びたいような気分にもなりました。

しかし。待っていたのは3〜4時間後にはハッチが目覚めるという現実…?

母さんには、なかなか終日OFFは訪れません。

posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろな事

2005/12/21

土星人(+)


手帳を2006年版に新調していたら、古いmemoに
来年は天中殺!おまけに本厄!!≠ニ恐ろしい覚え書きが。
本屋さんに並んでいる細木数子バージョンをチェックしてみました。

dosei.jpg ウニは土星人(+)

大殺界ど真ん中 だそうです。

大殺界というのは本来の自分らしさ≠ェ失われる時期を示す運気だそうで
思えば殺界入りした2005年は、出産目前!という状況で始まり
人生初めての出産(しかも緊急帝王切開)→育児生活…という確かにウニらしくない
暮らしの連続でした。夜遊びもしなくなったし、お酒もスッカリ弱くなって
「飲みたい」とも思わなくなったし、髪型やメイクや洋服も満足のいかない日々で…。
てゆうか大殺界で子供産んじゃってるけど大丈夫なんーー??

なんでもー(マイナス)運気の時は、自分らしくない正反対の事をワザとする事で
ー(マイナス)のー(マイナス)は+(プラス) という、なんか数学でやったな〜
みたいな状態に持っていけるらしいです。

確かにハッチのお陰で、今まで想像も経験もした事のない発見や喜びの多い日々でした。
規則正しく生活すると体調いいなぁ〜 とか、近所の人や知らない人と会話するって
楽しいもんだなぁ〜 とか、公園の芝生で寝転がるって気持ちいいなぁ〜 とか
安全運転を心掛けるってストレスないもんなんだなぁ〜 とかとかとか…。
全部「本来の正反対の事」ってあたりが人としてどうかと思いますが、殺界中だなんて
気にもならない1年でした。いや。むしろ今迄より気持ち穏やかに楽しめた1年でした。
失ったものも多いような気もしますが、それ以上になにか得ている気分です。

そして来年は本番≠フようです。

ウニらしくなく、楽しんでやろうじゃないの大殺界! と本屋で来年の豊富を決意。
でも大殺界中は気張らず自然体で取り組むのが正解でもあるようです。

という事で、なにも考えずに過ごします。ウニらしくなく。ね。


ついでに
posted by ウニ at 23:27 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | もろもろな事

2005/12/20

年末を目前に…


一気に寒いですねーー。
昨日、隣の家の屋上からスプリンクラー風に水が吹き出していて
またケッタイなものを…≠ニベランダで眺めながら思っていたのですが
違う違う。あまりの寒さで水道管が凍結して割れたようです。
いやーーホント寒い。

この数日、ハッチにクリスマスプレゼントをいっぱい頂きました。

crsma2.JPG 120センチのクリスマスツリー(すでに4回倒された)

crsms.JPG 積み木とか絵本とかブーツとか

なぜかウニが恥ずかしくなっちゃうくらい…に、クリスマス仕様なウチです。
お菓子も頂いたのですが、クッキーの入っている箱に「クリスマス おめでとう」
と印刷されていました。おめでとう??
ま、いっか。ついでにクッキーはウニが完食しました。それも、 ま、いっか。

ハッチには近所のイルミネーションや、ツリーなんかを見せてはいるのですが
別にどぅって事もないみたいです。まだねーー、わかんないやねー。

それよりもスルメ≠齧る事に夢中な感じです。
この頃はみかん≠煌ロかじりします。原始人みたいです。

 crsms.JPG その後は飽きるまでほじるほじるほじるほじるほじ…

母さんはクリスマスよりも年賀状が大変です。


posted by ウニ at 23:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/12/15

祝 9ヶ月☆


ハッチに携帯をいじられて、カメラが画面半分ずつしか撮れません…。
そしてどうやっても直せません…。明日au行こうかなぁーー…
こんばんは。ウニです。

今日でハッチは生後9ヶ月です。
5日後には9〜10ヶ月健診(&DPT3回目)がございます。
身長、結構伸びてるっぽい。ひいおばあ様に「この子は大きくなるよ!」
と生後すぐ言われていましたが、確かに小ぶりなんだけど大きくなった気がします。
てゆうか長い=H ダーリンもウニもどちらかと言わず短い&迫゙に属する系
だと思うんですが、ハッチはスッキリ細長い?? ダーリンのパパ似かもな〜。
計測結果が楽しみです。体重もタビオを越えたでしょう。
そして1歳までの注射もポリオ2回目(最終)を残すのみ!やっと解放です。
結構、予防接種って面倒クサイもんですからね。

この頃のハッチは3〜4歳のお兄ちゃん・お姉ちゃんに遊んでもらう機会が
増えました。といってもウニがゲリラ的に色んな場所に出没して、そこに居る幼児
が勝手に遊んでくれちゃってる感じなんですが。幼児が乳児を遊ばせてるって
すごく面白い現象です。大人と遊んでいる時とは明らかに違う表情をしています。
興味深く思うのはどちらも言語がおぼつかない<Rコです。
ほとんど無言で遊んでいます。名前を呼び合うでもなく、遊びを指示するでもない。
でもなんだか「いつまで続くんだろう…」と思う程に遊んでいる…。
そして「バイバーイ」も「またねー」も言うでもなく、なんとなーーく各自の親元
に戻ってくる…。子供の世界って不思議ーー。
そして3〜4歳児でも、自分より小ちゃい子に興味を示して遊んでくれる子と
まるで眼中なく相応の子としか遊ばない子と2種類あるんですね。不思議ーー。

さて。
ウニの住む世田谷は今日からボロ市です。
朝と夜に大砲が鳴るので気がつきます。「あぁもう年末だなぁ〜」と。
ヤフオやら街中のリサイクルショップやら…、わざわざ行くメリットも薄く思える
世田谷ボロ市…。でも世田谷ッ子はちょっぴりウズくんです。
Sちゃんが(なぜか)行きたがっていますが、ウニはこのところ(なぜか)
忙しい日々です。

明日は社会科見学に行きます。携帯カメラ…直るといいなぁーー…。



posted by ウニ at 23:38 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 成長の軌跡

2005/12/13

食い意地


このところホントによく食うハッチです。
いつまでも口を開け続けるので、1度大人の男1回分くらいの量を
「いらない」と示すまで与え続けてみました。結果…吐きました。
吐くまで食べなくてもいいのにー。身体が受け付けなくなるまで食べたい気分?
満腹中枢が完成していないか、すでに壊れているか、もともと存在しないか
どうも口ん中火傷しながらでも食うよね≠ニ平気で言うダーリンの血統かしら。

今夜も芋とクワイを煮て胡麻和えをした大人のおつまみ、みたいな副菜を与えたら
それがえらく気に入ったようでダーリンとウニの夕飯(おかず)が1つ減りました。
人参もインゲンも蒟蒻も入っています。ずいぶん大人っぽい離乳食だな。

先々週くらいからは、自分で手に持って食べる事も(モノにより)出来るように
なりました。

ou4.JPG モグモグ。食い意地なら負けないタビオが遠くからガン見。

ou3.JPG なに食べてるのだニャーン

ou2.JPG ちょっとくれる?ちょっと食べたい

ou1.JPG アッチ行けーコラーー

でもハッチとタビオは相変わらず仲良しです ou.JPG 温かい?

今夜のハッチの夕飯は「いわしハンバーグ」です。


posted by ウニ at 17:03 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

プシコ


新聞を読んでいたら「psiko(プシコ)」なる雑誌が創刊されたとの事。
えーー、あのプシコ? と思っていたら、やっぱりあのプシコがテーマらしいんです。

ウニは病院に勤務するまで「プシコ」という言葉を知りませんでした。
普通に暮らす人々にとっても馴染みのない言葉だと思います。
「プシコ」はエスペラント語(これは知らなかった)で「精神」とか「心」を
表す言葉らしく、病院では主に病気というより困ったちゃん%I使われ方をして
いたような気がします。もちろん疾患が原因でそうなる方も大勢居ましたが
どちらかというと、もともとの気質や環境が引き起こしている不定愁訴…みたいな
検査してもどこも悪くないのにお腹痛いとか。あっちこっち痛いとか。
まともに治療するよりお話したり抱きしめたり(しませんけど)した方が
治っちゃうんじゃねーの?みたいな。
簡単に括ると精神分裂かうつ・躁うつ。現在はそう呼ばないらしいけど。

ウニの居た病院では、医者が「プシコ!」って思うとカルテの名前の後に「P」と
書かれてまわってきます。それを受け取ると「うわっ。今度はどんなんだろ」と
思っていました。プシコは一見してわからないけど、話していると「P」特有の
受け答えや話の展開があります。慣れてくると結構楽しいもんなんです。

ウニはウニらしくいよう!≠ニか思ってても「P」波にどんどんやられてってる
んじゃないか??と逆にこっちが発狂してしまいそうなくらいに、プシコ治療は
難しかった気がします。こちらに(心の)余裕がないと付き合えません。

朝開口1番「ついに目の中に仏像が入ってきましたよ…」とか大真面目に言われ
ホラ見てごらん調に目をグリッと広げるP患者。
「ホントだーー!」ととっさに付き合うウニ。
一緒に背中の羽を調整した事も、病室に散乱する身体部分を寄せ集めた事も
どうしたら足が細くなるか深刻に考え合った事も、お茶を入れる急須がし尿瓶で
あっても暖かく見守り…(気づかれないように看護婦さんにSOSを送りつつ)


さて。そんなこんなで買ってみました「プシコ」創刊号。
psiko.jpg

う〜〜〜ん……、   甘い。
普通に心理学雑誌みたいでした。まぁ大衆向けですからね。
しかも結構お堅い感じのようですしね。
ウニはもぅちょっと、普通の感覚じゃ理解できない内容を期待していました。

☆〜☆〜☆〜☆〜
子供はプシコじゃないけれど、ワケわからんという意味では
わりと付き合い方が似ているような気がします。
お腹が空いたら所構わず泣く、とか 眠くなったら所構わず泣く、とか
自分の心理状態に素直に反応するもんです。

もしかしたら…人は大人になるにつれて自分以外の諸々な要素が複雑に
入り込んできちゃって、それに順応出来るか出来ないか、または(徐々に)
出来なくなっちゃったかってあたりで「プシコ」境界線は存在するのかなぁ?
なんて。
そういう意味ではいまだにママ社会に溶け込めずに居るウニは一体……


posted by ウニ at 11:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | もろもろな事

2005/12/07

近所での日々


2週間ほど前、ウニは鼻風邪≠ひいてしまいました。
風邪は3日で治す というのが専業主婦となった現在のウニの信条です。
3日が過ぎた朝、目覚めたら鼻通りがとてもよくなっていて
「あたしの自己管理、最強?!」なんて、横にいるハッチをみると
大量の鼻汁を出して笑っていました。ガッデーム。うつしてしまいました。
しかも他人にうつすと軽快する≠チてのも嘘じゃないんだ〜と感心。
それ以来ウニは風邪気味ですらなくなりましたもの。ウフフ。

そんな事もあってここ2〜3週間は、人混みをできるだけ避けて過ごし
家で遊んでいる事が多かったです。近所で買物や散歩はしてましたけれど
平日の昼間に歩いていると、なかなか面白い場面に出くわす事も多かったです。

高枝切りハサミで柿を取っている老夫婦(しかもどうみても公共?の木)
夜とか百とか漢字の書いてある紫の原チャリの前で泣きながらメールを打つ
女子高生(学校はどうした!でもさ。アレだね。青春だね!)
現場監督と喧嘩をしている職人(どちらも金とプライドの死活問題ですね)

みんな人生イロイロだよねぇ〜〜

で、ウニハッチは、と言うと
「子供にうつされちゃったって話は聞くけど、お母さんにだなんて可哀相にねーー」
と近所のおばちゃんのチクリにも負けず
hanajiru.jpg こんな顔の赤ん坊と

トコトコウロウロ、養生生活を送っておりました。
明日もベビースイミングは無理かなぁ…

そんな日々の中、ウニはあるお巡りさんと仲良くなりました。
この界隈で、カンガルー抱っこをしてお巡りさんと立ち話をしている主婦を
みかけたらウニ率80%です。こち亀でいう大原部長みたいなおじさん警官です。
この大原部長(仮)は、ウニに会うたび千鳥自転車で近寄ってきて
金は貯めとけ≠セの子供にゲームばかりさせちゃダメだぞ≠セの、まぁ説教を
してきます。「オヤジさん、昼間から酒でも飲んでンのか?」と普段なら言っちゃう
ウニですが、国家権力の兵隊は冗談通じ(にくいでしょ)ないだろうなってのと
友好関係を築いた方がなにかと好都合だって処世術もございます。好意的関係です。
今日も薄着させ過ぎなんじゃないか?可哀相に。鼻両方から垂れてるぞ!≠ニ
説教くらってきましたです。

このお巡りさん、自転車で廻りながら巡回パトロールをしているのですが
職業柄、住民をジッとみてしまうらしいんです。で、目が合うと大抵の人は
目をそらすんだそう。ウニとの出会いもそんな感じでした。部長と目が合った時
社会的接触に飢えている現在のウニは「こんにちはーー☆」とハッチの両手で
バイバイをしたんですわ。それからです。妙に急接近したのは。

住民付き合いも乏しくなり、集合住宅も増え(出入りがわかりにくくなった)
子供を狙った変態事件も多発する中、すれ違っても他人に無関心になるか
過剰に警戒態勢をとってしまうのもわかります…。
でもでもやっぱ挨拶≠チて大事。大事な習慣ですよねー。
それは知人間だけで成り立つものではなく、新たな人間関係の始まりにもなる
魔法の言葉になるのかもしれませんわ。

ハッチに少しづつ知育≠していこうと思い始めておりますが
IQを…とか、語学を…、とかってよりも、こうした人間社会の基本的な部分
でお手本を示せるようになりたいと思っております。


posted by ウニ at 17:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | 育児を考える

フォトン


ウニは実は通販生活愛好者。
時々CMも流れてますねーー。アレです。アレ。
隅から隅まで読み切り→しかも買っちゃう 優良読者です。

メディカル枕はもちろん、圧力沸騰炊飯器、充電式クリーナー、CDラック……などなど
そしてこの季節になるとあぁ良かった♪高かったけど買って良かった♪≠ニしみじみ
思うのがおフランス・キャンパ社製の「フォトン」です。
寒くなってきましたものね、最近。

こいつは遠赤外線パネルヒーターなので、即戦力にならないけれど
部屋全体が陽だまりのような暖かさになります。罰ゲームのような換気も必要なしです。
ブーンとかゴーッとか自己主張もしないのでうっとうしくないし、デザインも素敵。
そして表面パネルが熱くならない(多少はなるけど)ので猫にも子供にも安全。
あぁ。なんてやさしい。

という訳で、ここ数日はフォトンだけで快適な 冬the屋内 を過ごしております。

cats.jpg ニャンコ達も大好き

暖かいんだねぇ〜〜 
部屋自体がなんとなーーく暖かくなりますが、パネルの前は天国です。
やっぱり猫は1番良い場所を知っている生き物ですね。

posted by ウニ at 00:39 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | ニャンコ先生

2005/12/04

CAMP Nepos


浦安をL.A化し地価の上がる街≠ノ変身させたあのオリエンタルランドが
親子でも遊べる「キャンプ・ネポス」なるあそび場を、舞浜イクスピアリ内に
造ってしまいました。iks.jpg で、行ってみました。

1階から3階まであって、それぞれ「海・陸・空」がテーマとなった造りです。
海賊グッディーを名乗るスタッフ達が時々ウロウロしていて、なんでも挨拶言葉は
「ヨホホー」と決まっているらしく、フランスの漁師みたいな格好をした
お兄さんお姉さんと不意に出会っても「ヨホホー」なんて、ウニは言う事ができ
ませんでしたよ。ヨホホー。

1人1時間1.000円(子供も6ヶ月からカウント)で、好きにウロウロ遊んでて良い
って事なのですが、やけに狭い木の階段やらトンネルやらはしごやら
きっと3歳〜7、8歳?くらいまでの子供には嬉しくって仕方ない空間だなという感想。
お姉さんグッディーに「空は行きましたかーー?」と爽やかに聞かれ(海で)
なんでも「空」がヨチヨチ乳児向きスペースのようです。

iks4.jpg こんな感じ

それ以外はウニ達には物足りなく…ハッチにはどうしようもない感じで
「空」へ着いた時は「やっと放牧できるぜ!」とワクワクしてしまいました。
ちなみに各階移動はエレベーターか非常階段(?)か子供向け・絵本の世界のような
螺旋階段だったり抜け道だったり縄はしごだったり。です。
最後の選択肢は、大きめの大人には挟まって動けなくなる可能性があります。

iks3.jpg 放牧開始直後→立った! iks2.jpg ハッチ目線

なにかを狙ってるんでしょうか。なかなか動き出しません。

iks1.jpg 不意打ち!ハイハイダッシュした!

足下のおぼつかない子供がコケようが痛くないように、壁もラウンドしてて
角がなく(空だけに雲の中にいる造りです)
そこにスポンジのガードが張り付いているので見ていても安心です。
中央にはマットで作った山があって、音のなるおもちゃや積み木が無造作に。

ハッチは家での暴れん坊振りを期待しましたが、ちょっと大人しくキョロキョロ。
積み木を持ってウロウロ。そして呼びかけるウニを完全無視。
最後の方は他の子の積み木を奪いに行ったり横取りしたりしていましたが
それぞれ子供達、実に伸び伸び遊んでいました。動いていました。かな。
親達も安心して一時の休憩、みたいな感じで過ごしていました。

ココには1歳前後の子連れ親子が何組か居て、お喋り内容をまとめると
「1.000円払ってココに直行して1時間みっちり居て十分。オレ達はね。」
ですね。1人1.000円が高いようにも思えますが、まぁ、目が離せない
ハラハラ期に突入した子供を安心して野放しにできる値段。とすれば
悪くないかもしれませんね。うちは次回「6ヶ月」と偽る予定ですがね。

自分で歩けて登ったりなんかもできるくらいの年齢になれば
親なんか居ない方が楽しいんじゃないかって感じの施設でした。

もう少し大きくなったら、母さんはイクスピアリでお買い物♪
ハッチはキャンプネポスで冒険中♪みたいな過ごし方もできるかな。

そしてディズニーリゾートのクリスマス仕様は、とてもキレイでした。

posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | お出掛ける

2005/12/03

結婚式☆


この日、友人(♂)の結婚式に招かれ行って参りました。
現場は高校卒業時に謝恩会会場にもなった、目黒・八芳園。13年振り?
この季節は見事な日本庭園が紅葉でさらに美しく、開始前からセレブ(和風)
な気分に酔いしれてみました。
fujio2.jpg 友人夫妻を撮るダーリン

地元友人間では最後となった奴の結婚ですが、式も嫁さんも
とても奴らしく(嫁はちょっともったいないくらい)
2人揃って家に招待状を持参してくれた日からこの日いっぱい
オイオイそこまで丁寧に気を遣わなくたっていいんだぜ?≠ネ門出でした。
きっととても仲良しな気遣い夫婦になる事でしょうね。
そんなところに漬け込んでいく気まんまんなウニでございまーす♪

結構朝からハッチをウニママ&伯母さんに頼んでの参加だったので
2次会は躊躇しましたが、やはり(仕事絡みとかでない)友人のハレの日です。
ここは最後まで良かったね≠行動するべき?
と、夜の表参道に再び繰り出しました。

fujio3.jpg ここでもカワイイ2人

電車に乗る。とか 夜の表参道。とか ものすごく久し振りでした。
パーティー自体は、新郎自ら「ビミョーでごめん」とウニに膝まずいて謝って
きました。そんな顔しちゃってたかしら…?気を遣わないでよー。
ウニテーブルは十分楽しんでいましたのよ。ビミョーな展開をね(毒)

こうなりゃ終電まで!と3次会は渋谷のおでん屋に、友人だけで。

fujio.jpg 三茶じゃないわ渋谷なのよ

ここに残ったのは中学高校の友人達ですが、不思議な事に卒後仲良くなった
人達ばかり。学生時代は喋った事あったっけ?≠ンたいなメンツです。
人と人との関係というのはわからないものですねーー。
今では皆とても大切なウニのお友達です。
学生時代の共通の思い出なんかほとんどないのに、昔話にも華がさき
飲んで喋って、勢い余って近くのおとなのおもちゃ♂ョまで遊びに行き
いやーー。結婚のお祝いに友人達からプレゼントしようぜ。
とか言い出す奴も(ウニも)言い出さなくて良かったなぁ〜
と酔いも醒めた現在、しみじみと思うのでありました。

ビミョーついでにあり?だったかしら?

posted by ウニ at 00:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛ける

いきなり更新♪


いや〜〜、久しぶりにパソコンの前に座っております。
blogも久しぶりに見ちゃった♪ ついでに模様替えもしちゃった♪
いいんだろうか?こんな事で。いいんだね。
ウニハッチは元気にしておりました。そして遊び狂った日々でございました。

実は昨日、お箸を新調しようと買い物へ行き
帰ってきたらお友達のMちゃんより嬉しいお便りが届いておりました。

CM.jpg Newお箸とお手紙

なんだかこの頃…寄生獣的に、ミギー的に言うなら
ー後藤≠フ体内で眠りながら猛烈な情報量を個人的に楽しんでいた ー
ような数週間を過ごしておりました。は?という方は漫画喫茶へGO!
パソコンとか携帯とか、そういった電子ツールをほとんど断絶して
ただ目の前にある事だけを楽しんで暮らしてみたのです。
それは…なかなか心地よかったですね。
でもでも、そんなウニの気まぐれとは別に、このblogはWEB上で
生き続けているし、ここでしか会えない人だって沢山居るのに!と思って
いきなり復活してみる事にしました。

とさ。4649

posted by ウニ at 00:09 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

2005/12/02

チャイルドシート


現在ウニハッチの機動力は
徒歩(抱っこ紐)> 徒歩(ベビーカー)> 車(ベビーシート)> 自転車(抱っこ紐)

以前ほど乗らなくなったとは言え、ちょっと車で…はかなりの頻度です。
しかしこの頃、ベビーシートが堅苦しそうで強制仰向けシートが可哀相に思えてきました。
ハッチも肩ベルトをするまで、かなりの前傾姿勢で抵抗します。
「俺は座れんだーー。座っていたい。いや。立ちたい。立っていたい!」と言わんばかり。
寝る時以外、仰向けでじっとしているなんて皆無なハッチ。
辛いよなぁ…そろそろ前を向いて座れるシートにしてあげたいなぁ…

先月末、1年点検だった我が家のBMWさん。
ディーラーへ引き渡しに行った時、担当者とそんな話をしてみました。
カタログを出してきた担当F君。「やりました!9ヶ月から適応ですよ!」
7歳くらいまで使えるらしいコチラのBMW純正チャイルドシートを頂く事にしました。

BMW.jpg 母さん説明受けてます中(展示中のNew5シリーズ)

1千万近い車のホイルでバシバシガリガリ遊んでいます。
贅沢な事だーー。それを目を細めて見ている社員さん達も太っ腹だね!
いや。心の中では「赤ん坊抱いてろよ!このバカ親!!」だったでしょうね。
ウニは車の下に入り込んだら困るなーー≠ネどと考えておりました。
ま、平日昼間のディーラーに客なんか居ませんからね。許せ。

そんなこんなで取り付けてみて、座ってみてもらいましたが…
BMW1.jpg かなり埋もれてませんか?
こんなもんなのか?まだ早い??
ハッチはしばらく膝上の台を叩いたりして「どけろーー!」風に暴れていましたが
最後は観念したように、オデコを乗っけてうなだれていました。

チャイルドシートって、子供、全然楽しそうじゃない!

ウニが子供の頃は座席に転がったり、シート後ろの棚?に登ってみたり
犬のように足下の空間に収まってみたり…

楽しかったなぁー 

安全性向上…とはいえ、切ない時代背景を、あと十数年、ハッチよ、我慢するんだぜ。

ところでね…
posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 買ってみました

ヤヤちゃんに会いに行く


もぅ先月のお話になります。

11/22、もと同級生で同僚のsato宅へお邪魔致しました。
smartで小1時間…ハッチと迷子になりながら横浜ドライブ♪
そして着いたお宅は超ーー豪邸!!ビックリしました。環境もとっても素敵!
羨ましかったなぁ〜 ウ二も浜っ子になっちゃおうかしら?

そこには生後2ヶ月のヤヤちゃんが乳児湿疹で真っ赤になっておりました。

yaya8.jpg

そうそう。2〜3ヶ月の頃はハッチも(夏だったし)あせもだか湿疹だかで
赤ちゃんて玉の肌なんじゃないの??≠ニいう時期でした。
ヤヤちゃんもきっとそのうち羨ましいくらいのキメ肌になるはずです。
でも今回は真っ赤でした。
そして、そんな肌トラブルも越え身体発達もグングンし過ぎたハッチとの
対面はちょいと早過ぎたかもしれませんでした。
仰向けで「アー」とか「クー」とか言ってるヤヤちゃんの横で
ハッチ動く動く。ヤヤちゃんを踏み台にしてヤヤちゃんのメリーで遊ぶ遊ぶ。

普通あんな激しいのが、生後間もない赤子の横で動きまわってたら
冷や冷やもので(きっとウニなら)払いのける事でしょう。
satoちゃんがおおらかな母さんで良かったです。

しかしもっと激しかったのが犬!
7歳になる黒ラブがsato宅には居るのですが、こいつの喜びっぷりがスゴい。
さすがのハッチも顔面をベロベロ舐められ、シッポでバシバシされ
黒い巨体でスリスリ&アタックされ、ウニに助けを求めていました。

タビオ(大猫)には勝てるけどチャイ(ラブ)には無理か!?

と思っていたウニですが、ハッチは泣きもせず顔をシカめながら向かってくる
チャイをバシバシ殴っていました。
大人に例えたら「人vs馬」くらいの大きさ比率ですよ。
強ェー。それでこそウニの子だ。でもウニは馬となんか闘わないわよ。

幼稚園とか小学校で、どこぞのお宅へ謝りに行く日が来る事をウニは確信しました。


きっと次にお会いする頃には、動き出したヤヤちゃんと遊べ
チャイにも勝つでしょう。また豪邸訪問したいものです。

しかし学生時代の友人とママさん同士で再会するのって、なんだか不思議!
な体験でした。


posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | お出掛ける

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。