2006/02/04

君もか?


SちゃんがS太郎を抱いて遊びに来た。2ヶ月ぶり?
12月初旬から続いたS太郎の謎の高熱もようやく癒えたらしく、昼夜問わず病院を
転々とし続けたSちゃんも軽く育児ノイローゼ気味だった。
ちょっぴり会えなかった間に、ハッチもS太郎もずいぶん大きく成長した気がした。
気がした≠じゃなくて実際に、2ヶ月前と同じ顔ぶれ&光景の中で
私達4人はずいぶん変わったなぁーーと思った。この時期の数ヶ月は大きい。

ウニはこの頃子供は子供と遊ぶ時の方が楽しそうだ≠ニ強く感じている。
だけどハッチは、同じ月齢の子より3〜4歳の子と遊ぶ方が純粋に遊べる≠フでは?
と、それは数少ない(というか唯一の)友人・S太郎と戯れていて確信に変わった。

S太郎のおしゃぶりを引き抜く……おもちゃ横取りする……押し倒す……乗り越える……
食べ物をあげるふりしてあげない……S太郎が泣いてると覗き込んで笑う…叩く… あぁ……
終いには「なんでコイツ動かないんだ?」風に完全無視。傍若無人。超マイペース。
もしかしてママ社会はおろか同級生社会も無理??

hannharuto.jpg 乱暴者ハッチ(ビンタの瞬間)

子供広場で2歳男児を泣かしちゃった事もあるハッチ…。
そうだね。母さんもそうだったね。小3で子分(男)が3〜4人居たね。
ついたあだ名はドロンジョだったね。思い出した。そうだよ。

春になったらSちゃんと「THE 児童館デビュー」を検討中。
ハッチの最強伝説はまだまだ無限大です。

posted by ウニ at 13:07 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ハッチとの日々

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。