2005/12/27


Sちゃんと話していて、どうもS息子と比べると
 S息子 → ちょっとした単語は喋り始めた やっとハイハイ
 ハッチ → ウッーとかオッとしか言わず  独りで立てそう
こんな感じで言語発達と身体発達が反比例しているみたいです。

でもこの数日で、目を見張る程、ハッチは芸を修得してきました。

・バイバイ
・おじぎ(ありがとうー と言うとやる)
・小首をかしげる(ねんねー と言うとやる)
・ごちそうさま(両手を合わせてニコッとしながらやる)
・食後、自分で歯磨きする
・ちょうだい→あげる
・ウニがやってみせた事を真似る
・両手を持ってあげると走る?小走り?

これ以外にまたぐ≠ニいう動作が楽しくて仕方ないようで
ソファーから人から猫から、なんに対してもまたごう≠ニします。
そして片足づつ、ちゃんと着地するので転ぶ事もなくなりました。

振り返る≠ニいうのも好きです。
何度でも振り返って嬉しそうにしています。


この時期の子供はスゴい。スゴいです。日々進化。って感じです。


posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ハッチとの日々
Thanks♪
えー やっぱりハッチはすごい!
そんなに色々芸があるなんて 忘年会の季節にぴったり(笑)
でも そんなかわいい仕草を見せられたら
皆メロメロですね。お年玉あげちゃう!
hinataもバイバイくらい してくれないかしら。
hinataにできるのは 「はーい」と「いないいないばぁ」
くらいかしら・・・。
Posted by meg* at 2005/12/29 21:20
特に「ねんねー」は爺婆がメロメロのようです。
でも複数人いないとやらないという事にウニは気づき、ハッチの世渡り術を垣間みたようでムカツイていますわ。
Posted by ウニ at 2005/12/30 00:51
send a message
name

mail address

Homepage address

message

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。