2005/12/04

CAMP Nepos


浦安をL.A化し地価の上がる街≠ノ変身させたあのオリエンタルランドが
親子でも遊べる「キャンプ・ネポス」なるあそび場を、舞浜イクスピアリ内に
造ってしまいました。iks.jpg で、行ってみました。

1階から3階まであって、それぞれ「海・陸・空」がテーマとなった造りです。
海賊グッディーを名乗るスタッフ達が時々ウロウロしていて、なんでも挨拶言葉は
「ヨホホー」と決まっているらしく、フランスの漁師みたいな格好をした
お兄さんお姉さんと不意に出会っても「ヨホホー」なんて、ウニは言う事ができ
ませんでしたよ。ヨホホー。

1人1時間1.000円(子供も6ヶ月からカウント)で、好きにウロウロ遊んでて良い
って事なのですが、やけに狭い木の階段やらトンネルやらはしごやら
きっと3歳〜7、8歳?くらいまでの子供には嬉しくって仕方ない空間だなという感想。
お姉さんグッディーに「空は行きましたかーー?」と爽やかに聞かれ(海で)
なんでも「空」がヨチヨチ乳児向きスペースのようです。

iks4.jpg こんな感じ

それ以外はウニ達には物足りなく…ハッチにはどうしようもない感じで
「空」へ着いた時は「やっと放牧できるぜ!」とワクワクしてしまいました。
ちなみに各階移動はエレベーターか非常階段(?)か子供向け・絵本の世界のような
螺旋階段だったり抜け道だったり縄はしごだったり。です。
最後の選択肢は、大きめの大人には挟まって動けなくなる可能性があります。

iks3.jpg 放牧開始直後→立った! iks2.jpg ハッチ目線

なにかを狙ってるんでしょうか。なかなか動き出しません。

iks1.jpg 不意打ち!ハイハイダッシュした!

足下のおぼつかない子供がコケようが痛くないように、壁もラウンドしてて
角がなく(空だけに雲の中にいる造りです)
そこにスポンジのガードが張り付いているので見ていても安心です。
中央にはマットで作った山があって、音のなるおもちゃや積み木が無造作に。

ハッチは家での暴れん坊振りを期待しましたが、ちょっと大人しくキョロキョロ。
積み木を持ってウロウロ。そして呼びかけるウニを完全無視。
最後の方は他の子の積み木を奪いに行ったり横取りしたりしていましたが
それぞれ子供達、実に伸び伸び遊んでいました。動いていました。かな。
親達も安心して一時の休憩、みたいな感じで過ごしていました。

ココには1歳前後の子連れ親子が何組か居て、お喋り内容をまとめると
「1.000円払ってココに直行して1時間みっちり居て十分。オレ達はね。」
ですね。1人1.000円が高いようにも思えますが、まぁ、目が離せない
ハラハラ期に突入した子供を安心して野放しにできる値段。とすれば
悪くないかもしれませんね。うちは次回「6ヶ月」と偽る予定ですがね。

自分で歩けて登ったりなんかもできるくらいの年齢になれば
親なんか居ない方が楽しいんじゃないかって感じの施設でした。

もう少し大きくなったら、母さんはイクスピアリでお買い物♪
ハッチはキャンプネポスで冒険中♪みたいな過ごし方もできるかな。

そしてディズニーリゾートのクリスマス仕様は、とてもキレイでした。

posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | お出掛ける

2005/12/03

結婚式☆


この日、友人(♂)の結婚式に招かれ行って参りました。
現場は高校卒業時に謝恩会会場にもなった、目黒・八芳園。13年振り?
この季節は見事な日本庭園が紅葉でさらに美しく、開始前からセレブ(和風)
な気分に酔いしれてみました。
fujio2.jpg 友人夫妻を撮るダーリン

地元友人間では最後となった奴の結婚ですが、式も嫁さんも
とても奴らしく(嫁はちょっともったいないくらい)
2人揃って家に招待状を持参してくれた日からこの日いっぱい
オイオイそこまで丁寧に気を遣わなくたっていいんだぜ?≠ネ門出でした。
きっととても仲良しな気遣い夫婦になる事でしょうね。
そんなところに漬け込んでいく気まんまんなウニでございまーす♪

結構朝からハッチをウニママ&伯母さんに頼んでの参加だったので
2次会は躊躇しましたが、やはり(仕事絡みとかでない)友人のハレの日です。
ここは最後まで良かったね≠行動するべき?
と、夜の表参道に再び繰り出しました。

fujio3.jpg ここでもカワイイ2人

電車に乗る。とか 夜の表参道。とか ものすごく久し振りでした。
パーティー自体は、新郎自ら「ビミョーでごめん」とウニに膝まずいて謝って
きました。そんな顔しちゃってたかしら…?気を遣わないでよー。
ウニテーブルは十分楽しんでいましたのよ。ビミョーな展開をね(毒)

こうなりゃ終電まで!と3次会は渋谷のおでん屋に、友人だけで。

fujio.jpg 三茶じゃないわ渋谷なのよ

ここに残ったのは中学高校の友人達ですが、不思議な事に卒後仲良くなった
人達ばかり。学生時代は喋った事あったっけ?≠ンたいなメンツです。
人と人との関係というのはわからないものですねーー。
今では皆とても大切なウニのお友達です。
学生時代の共通の思い出なんかほとんどないのに、昔話にも華がさき
飲んで喋って、勢い余って近くのおとなのおもちゃ♂ョまで遊びに行き
いやーー。結婚のお祝いに友人達からプレゼントしようぜ。
とか言い出す奴も(ウニも)言い出さなくて良かったなぁ〜
と酔いも醒めた現在、しみじみと思うのでありました。

ビミョーついでにあり?だったかしら?

posted by ウニ at 00:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/12/02

ヤヤちゃんに会いに行く


もぅ先月のお話になります。

11/22、もと同級生で同僚のsato宅へお邪魔致しました。
smartで小1時間…ハッチと迷子になりながら横浜ドライブ♪
そして着いたお宅は超ーー豪邸!!ビックリしました。環境もとっても素敵!
羨ましかったなぁ〜 ウ二も浜っ子になっちゃおうかしら?

そこには生後2ヶ月のヤヤちゃんが乳児湿疹で真っ赤になっておりました。

yaya8.jpg

そうそう。2〜3ヶ月の頃はハッチも(夏だったし)あせもだか湿疹だかで
赤ちゃんて玉の肌なんじゃないの??≠ニいう時期でした。
ヤヤちゃんもきっとそのうち羨ましいくらいのキメ肌になるはずです。
でも今回は真っ赤でした。
そして、そんな肌トラブルも越え身体発達もグングンし過ぎたハッチとの
対面はちょいと早過ぎたかもしれませんでした。
仰向けで「アー」とか「クー」とか言ってるヤヤちゃんの横で
ハッチ動く動く。ヤヤちゃんを踏み台にしてヤヤちゃんのメリーで遊ぶ遊ぶ。

普通あんな激しいのが、生後間もない赤子の横で動きまわってたら
冷や冷やもので(きっとウニなら)払いのける事でしょう。
satoちゃんがおおらかな母さんで良かったです。

しかしもっと激しかったのが犬!
7歳になる黒ラブがsato宅には居るのですが、こいつの喜びっぷりがスゴい。
さすがのハッチも顔面をベロベロ舐められ、シッポでバシバシされ
黒い巨体でスリスリ&アタックされ、ウニに助けを求めていました。

タビオ(大猫)には勝てるけどチャイ(ラブ)には無理か!?

と思っていたウニですが、ハッチは泣きもせず顔をシカめながら向かってくる
チャイをバシバシ殴っていました。
大人に例えたら「人vs馬」くらいの大きさ比率ですよ。
強ェー。それでこそウニの子だ。でもウニは馬となんか闘わないわよ。

幼稚園とか小学校で、どこぞのお宅へ謝りに行く日が来る事をウニは確信しました。


きっと次にお会いする頃には、動き出したヤヤちゃんと遊べ
チャイにも勝つでしょう。また豪邸訪問したいものです。

しかし学生時代の友人とママさん同士で再会するのって、なんだか不思議!
な体験でした。


posted by ウニ at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/11/01

キャンプ!


社員旅行と聞いていたけれど、行ってみたらキャンプ合宿でした。
ウニが参加しているくらいだからメンバーもいろいろ。

かなりいい加減な日程が当日の朝メール送信され
それでもなんとか集まって総勢12人で富士吉田へ向かいました。
(山中湖とも違うし)
ウニは基本的に虫全般が嫌いだし、都会っ子なので自然も怖い方です。
それでもハッチが産まれ、朝も早くなり森林浴みたいな事もし始めたから
BBQやテントも悪くないかな?と参加に踏み切りました。
ちなみに既婚者もほとんど居ない集まりだったし、ただでさえ大人の集まりに
子供が居ると余分な気を使わせてしまうと思いハッチはお留守番です。
そんでもってウニもたまには骨休みって事です。

こんな場所へ行ってきました。

cabin.JPG 母屋

vew.JPG 眺望

tent.JPG 離れ(テント)

どうも新築らしいんですけどね。
広くてキレイで暖かくて、クモの巣ひとつありませんでした。
こんな快適なアウトドアは初めてです。トイレもウォシュレットだしさ。

まぁ早くから肉焼いて酒飲んで、ひとしきり遊んでまだ8時(20時)だよ!
ってな感じで山の夜は早いですね。
ウニは9時くらいには寝てしまったようです(記憶無し)
そして朝5時には起きてしまいました。ハッチがノリうつったんでしょう。
まだ真っ暗なキャンプ場をウロウロ散歩してみたり。
お隣キャビンの子供も虫取り網を持ってウロウロしていました。
う〜ん…やはりこの半年でウニはすっかり子供と同じ体内時計のようです。

yakan.JPG 昨夜の残り物で雑煮風みそ汁を煮込む


家族連れも沢山居ました。
今度はハッチを連れて、お友達なんかと訪れても楽しそうだなぁーー。

なかなか楽しい週末でした。

お留守番の
posted by ウニ at 11:57 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/10/25

砧公園


いやーーいいお天気でした。この秋1番の秋晴れじゃないでしょうか?
暖かくて、風もなくて、雲1つない快晴☆

kinuta2.jpg

砧公園へ行ってきました。
世田谷区はわりと大きな公園が多いのですが、ウニは砧公園が1番好きです。
一緒に行ってくれた 〜鳥関係は大嫌い〜 なTさんは
「バードサンクチュアリはちょっと…」とひるんでいました。
そう。バードサンクチュアリなるエリアまである広大な公園です。
今回そちらは遠慮して、アスレチックやファミリー広場(芝生広場)へ。

kinuta1.jpg ハッチ、芝生初体験です!

いつもエネルギッシュなハッチも、さすがにビビったのか写真のように
座ったきり動き出しません。
しきりに芝生をむしって不思議そうに眺めてパラパラさせたりしています。 
その先で「ハイハイしてみなよ、ハイハイ」とウニがはしゃいでいます。
まるっきり無視です。コイツめー!

だけどずっと空を見上げてみたり、土を叩いてみたり
きっとハッチの神経回路はいっぱい作動していたに違いありません。

ヨチヨチ歩き出したくらいの子も沢山居て、広大な芝生広場で
遠くから見る他所の子は(うずくまったりしていると)サッカーボールみたいで
微笑ましい限りでした。
歩けるくらいになったらアスレチック広場は大人も楽しそうです。

とにかく広くて広くて、見晴らしも良いから変な人が居てもすぐ気づけるし
アスレチック広場は転んでも痛くない土?土なの?
爬虫類の水槽とかに敷き詰める腐葉土みたいなフワフワの土になっていて
ドキドキするような遊具がいっぱいでした。


砧公園に行ったのには、も1つ目的がありました。
併設されている世田谷美術館で、宮殿とモスクの至宝という展覧会が
開催されていて、イスラム美術がとても好きなウニは行ってみたかったし
ハッチにも見せたかったのです。
イスラム教は偶像崇拝を禁止しているので、人や動物のモチーフは少なく
幾何学的なデザインが発達しました。ゆえに配色も独特で、なんだか全部が
万華鏡の世界みたいで美しいです。なかでも織物&絨毯は素晴らしいです。

そんな美術品にウニが酔いしれている間、ハッチは最初こそ喉を鳴らして
喃語をこだまさせていましたが、人が沢山居るのに超〜静かって環境に
耐えられなくなったのか途中からグズり始めました…。

まだ早過ぎたのか、ただ単にハッチは肉体派であぁいうのは嫌いなのか
どっちかでしょうねー。

平日なのに、若い人も家族連れもカップルも、沢山居ました。
あぁゆう場所に佇む女の人って素敵ですねーー。好きになっちゃいそう。
でも美術館の監視員って仕事は神経質そうで嫌だなーー。無理無理。

そんな事を考えながら美術館に居る自分もどうかと思いました。

とても気持ちよい1日でした。

posted by ウニ at 23:18 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/10/02

料亭&デパート


もうすぐウニパパの7回忌です。
本日はその精進落し会場となる青山にある加賀料理・料亭浅田
に行って参りました。んーーっと、打ち合わせを兼ねた下見です。

エレベーターを出ると着物のお姉さん(軽くおじぎしてる)に出迎えられました。
そして店内に入ると、やはり着物姉さん達が10人くらい三つ指でおじぎをして
出迎えてくれていました。
ひえーー。
スゴそうと思っていたけどホントにスゴい。
そんな所にハッチをお腹に張っつけて行ってしまった私達もスゴい。場違い全開!

各部屋に1人仲居さん≠ェつくみたいです。
子供用の椅子なんかない店でしたが、いそいそとよくしてくれてました。
懐石料理なのでハッチが食べられそうなものもいっぱいありました。
なんでもパクパク食べちゃうハッチは、ウニママとダーリンから交互にいろんな
ものを食べさせられていました。苦手だった魚も克服!
やっぱ旨いモノ&味付けは赤子が食べても旨いんでしょうねー。
お上品な昼食でしたわ。
そしてビックリする程お高かったでございます…。


その後、手土産のお菓子を選びに日本橋高島屋にも行ってきました。
なんか今日1日の動き…すごいイイウチの人達みたいだ。
でも原動力は「法事」ですから。
通常だと SUBWAYでサンドイッチ食べて、スーパーで買い物して帰る
ってのがウチ風です。ある意味この日は非常事態です。

ハッチは終始とても良い子で、ニコニコウフウフとデパートを楽しんでいた様子。
この日は「また夏?まだ夏?!」ってくらい東京は暑かった1日でした。
だからハッチはボディースーツ1枚に裸足といった貧相な格好をしていて
哀れに感じたのか、ウニママが洋服を買ってくれました。
デパートでハッチの洋服なんて、母さん絶対買わないからさ!良かったねハッチ。

今度から、ウニママやダーリン親と一緒に出掛ける時は
限りなく貧乏な感じ(穴あいてるとか首周り伸びてるとか)の服を着させようと
密かに決定しましたウニ母さんでした。

posted by ウニ at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | お出掛ける

2005/10/01

木曽路


行ってきました。
しゃぶしゃぶ じゃあございません。ホンマものの木曽路日帰りの旅。

suwako.jpg 途中の諏訪湖にて

とても爽やかなのはあたり前。これ朝8時くらいです。
ダーリンのお父さんの代までは木曽福島町に本家があって(しかも名家ですぜ)
ハッチが産まれてからずっと御先祖参りをしたかったのですが、なんせ遠いし
季節も悪かった(猛暑とか)ので、いつ行こう…いつ行けるかなぁ?と気にして
いました。その日は突然決まりました。9/30の夜。
例によって思いつきですぐ行動しちゃうダーリンの気まぐれに近いです。
一応お父さんに行ってくるねメール≠送ると「一緒に行きます」のお返事。
ダーリン・ウニ・ハッチ+お父さんの4人で木曽路をゆく事になりました。

**************************************

順調に到着 kiso.jpg

ホントに山の中にある町です。夏でも寒いらしいです。
雑草なのか花壇なのか判別の難しい草花が生い茂っています。
朝顔がとてもキレイだったので「ハッチの写真撮りたい!」「いいねいいねー」と
崖っぷちに咲いている朝顔付近にハッチを座らせてみました。

      asagao.jpg なんとか撮ってみる

しかしスグ横は崖!それに這うように咲いている朝顔がうまくアングル
に収まらず。3〜4枚続けて撮影していた頃でしょうか。
突然お父さんがハッチを抱き上げ、スタスタと黙って道路の方に
戻ってしまいました。その背中は

「オレの大事な孫になにさせてんだ!このバカ息子にバカ嫁!!

と寡黙に語っているようでした。
すごい体勢でデジカメを握ったまま被写体を取り上げたれた私達夫婦は
「水の音…いいね…」とか意味もなく朝顔を見つめていました…。

ちょっと本家(土間と囲炉裏付き)で休憩した後、お墓参りに向かいました。

hakamairi.jpg テクテク
結構お墓も山間に建っていて、先祖の墓まで45度くらいの階段を登ります。
ダーリンが「オレがハッチ抱くよ」と言っても、ウニが「私が…」と言っても
お父さんはガッチリハッチを抱っこしたまま微笑を浮かべて首を横に振り
ガシガシ山を登っていました(65歳)
もぅ変なトコにハッチ置かないから許してーー

そしてこの町には、蕎麦好きのウニが放っておかない店があります。
くるまや本店です。kurumaya.JPG

ちょうど墓参りを済ませたのが昼時だったので、もちろんここで昼食。

soba.JPG ホントにうまい

たぶんね。この蕎麦。ウニの蕎麦人生で3本指ですね。
またこの店で食べるのがいいんです。
ちょっと暗めで、いつも満席で、ガラス窓から木曽川が見えて。
そんな素敵スポットに行ったのにハッチは着くなり座敷に大の字で爆睡!

いや。疲れたんだねー、きっと。
ウニ達も食後は疲労も眠気もピークに…。
ここでダラダラすると帰るのが辛くなるよ!と昼過ぎに木曽福島をでて
17時くらいには中央道を降りる事ができました。
4〜5時間?ってトコでしょうか。いやいや大変な木曽路でした。


今度は妻籠あたりに宿でもとってのんびり行きたいものです。


余談ですが
posted by ウニ at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/09/20

穴埋め!


連休も終わり、なんとか日常を取り戻した感ある本日でした。
それにしても盛り沢山な日々でした。疲れました。
ちょっぴりウニは体調も崩しかけました。が早々に回復。さすが。

でも…
「blogネタいっぱい☆」と喜んで携帯カメラを撮りまくったのですが
なぜにか全部PCモード撮影の巨大画像…。
そして PhotShop も i-Phot も作動トラブルでウニマック久々のフリーズ…。

という訳で画像がありません。
悔しいので、3行で連休をまとめてしまいます。

manaduru.JPG 真鶴岬:ハッチ初・海!

ほのぼの家族旅行へ出掛けてみました。湯河原です。
幕張のコストコへ行きました。ダーリンは幕張でちょっとお仕事。
都会のオアシス・代々木公園へ行きました。

う〜〜ん、薄っぺらっ!

真鶴の岩場を歩いたおかげで、ウニは筋肉痛(弱)になりました。
段ボールに入れられカートで運ばれるハッチが嬉しそうで泣けました。
テントが欲しくなりました。

なんのこっちゃ?
それぞれについてウニの一言です。


こんなくだらない記事なら書かなきゃいいのに… って今さら反省中。
だけどアップしちゃいます。

まだまだ疲れてますね…ウニさん(充電中)


posted by ウニ at 23:57 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/08/27

楽園へ


土曜日の昼下がり。
二子土手沿いにあるPEACEというお店へ行ってきました。

ここはご近所さんらしきblog間でも時々話題になっているようですし
MTB好きのダーリンが、5月頃河原をサイクリングしていて
どうにも気になっていたけれど、ハッチホヤホヤな時期だったので
見送っていたという現場です。

時は来た by橋本
pease.JPG どうだいハッチ

詳しいレポートはウニよりちゃんとした(外食系)blogを参照されたし。です。

それにしてもとても気持ち良くて、食事もびっくりするほど美味しくて
海の家風なBGMも、働くお姉さん達や席を譲ってくれたお客さん達や
なんだかホントにいろいろ素敵なお店でした。

ハッチは風の抜ける場所でベビーカーに転がったり、ダーリンに抱っこされたり
ウニに担がれたりと、親達の「いいでしょ?ね、ココ素敵でしょ?」攻撃に
ちょっぴり迷惑そうに顔をしかめていました。

外食嬉しーー!河原楽しーー!空!雲!青い!でもって水流れる音するし
草木も!トンボもいるよ!

なんて状況ではしゃぐには、まだ小さすぎるみたいです。残念。

時はまだだった byウニ

夜の営業は21時(20時45分ラストオーダー)になったみたいです。
もぅ少し涼しくなったら、夜もきっといいんだろうなーー

posted by ウニ at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/08/14

同窓会


に行ってきました。といってもプロレスです。
ハッチ同行も一瞬迷いましたが拷問?と1人で両国国技館へ行ってきました。

格闘技好きが集まったウニの学生時代。
多忙を極めバイトもままならない貧乏学生時代でしたが、皆でよく体育館や
青いビルや力道山の墓参りやら行ったものです。
多い時はメンバーも9人を数えましたが、家庭を持ったり子を持ったり
地方出身者は地元で就職したりで年々参加率も低下し本日は4名のみが両国で
再会をしました。
ざっと紹介すると空手師範代(36歳)元キックボクサー(30歳)そしてウニには
どーも世界風俗の旅をしているとしか思えないシュート出身・タイ王国から帰還
した(32歳)と、ウニ。間違ってもストリートファイトしたくない集団ですね。

G11.jpg
いつもは「枡席」を買っていましたが、今回は2階席後方からのんびり観戦

久々のプロレスもまぁまぁ楽しめたんですが、それよりも
休憩時間に20人は居るであろう外人年寄り集団(多分ツアー)が席付近に
入ってきて「グレイシー一族?」「選手の親戚?」「でも外人いないよね」と
コソコソやっていたところ、試合再開2〜3分でBOSSらしきお爺さんが
「NO!相撲」とか言いだし全員ドヤドヤと帰って行きました。
およそ10分間の国技館滞在。
さすが両国!ならではのハプニングですね♪
でも誰か教えといてやれよーーー。

帰りは恒例「霧島ちゃんこ」で乾杯。
さすが両国!おにぎりだってデカイデカイ G12.jpg
現在過去未来話に華が咲きました。
でも学生時代って10年前の出来事になってしまったんです。

日々の生活やとりまく環境が変化して段々、以前のように会わなく
(会えなく)なってゆく知人友人は多いものです。
歳と共に知人は多くなりましたが、本音で対等に付き合える友人は
ウニはそう多くはありません。
でも、ここにもそういう友達が居てくれてたんだよな〜〜 って
子供はおろか結婚も、いえいえ彼女さえ居てない
相変わらずのお仲間達でしたが楽しい時間を過ごす事ができました。

母さんとなった現在、母さんとして知り合え友人に昇格していく人達も
これから大事にしていきたいと思う反面、そうでない関係も
もっと大事にしていきたいな と思うウニでした。

もう少しハッチが大きくなって、ハッチ自身が仲良くなった友達と
ウニは会いたいし一緒に遊びたいです。
そんな時「じゃあ今度は母さんのお友達も紹介するね」と言える
親子関係になれたら嬉しいなぁと思います。

でもプロレス観戦は強要しません。

喜しくも当日、早朝
posted by ウニ at 23:30 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/08/12

図書館


本日はスマートに乗って、ご近所の図書館へ予告通り行ってきました。
libraly.JPG 受験生がいっぱい居たよーー 頑張れーー
夏を制する者が勝つんだっけ??

育児関係の参考本というのは、7割くらいやさしい♀エじのものが多くて
ハートたち(複数ハート)赤ちゃんはママが大好きハートたち(複数ハート)みたいな挿絵入りの代物には
どうも難色を示してしまうウニとしては大いに悩んでしまいましたthink.JPGハッチ:考える人風


それでも数冊借りてきたので、どなたにとっても「へぇ〜」という豆知識が
あったら、ちょいちょい公表してゆきたいと思います。

図書館でのハッチは、なんだか難しそうなシーーンといているエリアで
「ヒャァーーオ!」と突然奇声を発した以外は、おとなしくしておりました。
児童書コーナーには子供がいっぱい、走り回ったりしてもいたので
キョロキョロ興奮していました。
誰かのお母さん(多分)が紙芝居を上演中で、へぇーー今の子も紙芝居とか
みたりするんだーーと感心。だってドンキでもトイザらスでもモニターの前で
コントローラー握って立ってる子供しか見かけませんものね、最近。
知らないだけでアナログ文化は継承されているのかもしれません。

でもウニ。
絵本は読んであげると思うけど、紙芝居はちょっとなぁ〜〜。


ごめんなさい


余談ですが
posted by ウニ at 23:04 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/08/01

コメダ珈琲


komeda1.jpgコメダ珈琲へ行ってきました。

ウニはいわゆる喫茶店が大好き。
遡れば中学生の夏期講習で喫茶デビューをし、高校ではバイト、留学先シアトル
と、なにかと青春の思い出に喫茶店ははずせないロケーションでした。
もちろん社会人となった後も職場付近でお気に入り喫茶を探し続けたものです。
やっぱウニは、昭和フレイヴァ〜溢れる暗めで静かでテーブルがゲーム台で
ソファーはベロアでトーストお替わり自由で……
とかそうゆうなんか昔ながらの喫茶店が大好き。
でもどんどん閉店しちゃうんですよね。「ビッグ麻」も「談話室滝沢」も…。
今時のオシャレカフェも悪くないんだけどさーー

さて、コメダ!
JAPANには喫茶店を語るにはずしちゃならない地域がありますね。
名古屋です。
コメダ、名古屋発です。いつか名古屋の喫茶にモーニングを食べに行きたいと。
それだけの為に名古屋へ行きたいと。きっと昭和≠ニか今時カフェ≠ニか
語るに恐れ多い、知らない世界観が芽生えそうで…。
で、コメダ!
やっと圏内(横浜市)に店舗ができたので行ってみました。
ログハウス風の造りはコギレイで、しかしどことなく懐かしい雰囲気でした。
ダーリンとアイスコーヒーを頼んでみましたkomeda3.jpg 豆??

ダ:「これなんですか?」
店:「豆です」

ナッツとかビターチョコがついてくるのは時々ありますが「豆」は初めて。
合うとか合わないというより、新鮮でした。 

そしてコメダといえばシロノワール≠食さなければ来た意味ないじゃん!
とオーダーkomeda2.jpg
これがすんごく美味しかった!
生クリームかと思ってた白いトグロはバニラ味ソフトクリーム!!
それが下の温かいパイのようなデニッシュパンと溶け合っていいんだーーこれが。
珈琲は程よく苦みと香りがあって、甘〜いシロノワールと一緒に頂くのが最高。

一発でコメダファンに。
やはり根底からなんか違うぜ。

ウニの行った
posted by ウニ at 12:37 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/07/15

3〜4ヶ月乳児健診


昨日まで肌寒いくらい涼しかったのになんなんだ!今日の亜熱帯は!!
まぁしかし行ってきました。3〜4ヶ月健診。

保健所から頂いた今後の健診プランでは
・1ヶ月健診は出生病院で(無料)
・3〜4ヶ月健診は保健所の集団健診(無料)
・6〜7ヶ月健診&9〜10ヶ月健診はお好きな医療機関で(有料)
って事でした。

今回はその第2弾、集団健診です。BCG(任意)のオマケ付き。

受付の人に『今日はいつもの3倍くらい混んでるのよーー』と言われました。
確かに受付終了ギリギリに会場入りしたのに、まだ沢山の待ち@が…。
健診現場はアレ?3〜4ヶ月健診だったよね??≠ニ不安になったほどに
ハゲててホニャホニャした赤子がいっぱいでした。
そんな中、ハッチもS息子もどうもひときわデカく感じました。

現場は保健婦さん達がキリモリしていて、医師は3名+1名(BCG担当)
アンケートのような個別面談があって、身長体重を計測して、医師に
発達チェックしてもらって、BCG会場へ流れるといった感じです。
どう考えても医師数が足りてないんでしょう。
とうに面談→計測を終えた裸の赤子を抱いた母さん達が、そこらじゅうで
立ちすくんでいました。

ハッチは計測値自体は標準ラインの真中(超普通ってこと?)でしたが
いかんせんベッドに置くと寝返ってうつ伏せになってしまうので
変に目立っていた(Sちゃん談)ようです。
発達チェックも問題なく、BCG会場へ向かいました。

そこはあの
赤ちゃんクラブ会場でもあった講堂で
しかし本日はスタンプのような(結核菌付き)注射針を持った
ナンシー関のような女医さんが手招きして鎮座されておりました。
注射自体は「あっ」という間にポンポン押してハイお終い、みたいな感じ。
でも、その押す§rを固定するって動作が赤子にとってストレスのようで
結構泣いて暴れている子もいました。
ウニ達の前に居た子達が大泣き連鎖でどうしょもなくなっちゃったようで
どんどん繰り上げられ、笑っているハッチはトップバッターに。
「え?なに?」って顔でみていましたが腕固定も注射も泣きませんでした。
普段から母さんに齧られたり押さえつけられたりと、乱暴な扱いを受けてる
からでしょうね。

まぁそんなこんなで、注射後が乾くのを10分ほど待って無事終了。

半日がかりでした。

posted by ウニ at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/07/01

病院に行ってきました

本日の病院はウニの為。喫茶去の時に書きました子宮癌健診です。

「おぉ、痩せましたねー」
「先生も痩せましたねー」(もともとガリガリ君)

…相変わらずうまく人としゃべれていません。気まずいんだかなんだかなぁ、もー。
子宮癌の結果は2週後ですが、みた感じまぁ全然問題ないでしょうねって事で
一安心?です。帰り際に看護婦さんとおしゃべりしてて、今日ハッチも来てると
言ったら「会いたい会いたい」と奥から3人程でてきました。
一般時間外の外来は緩いです。女子校なみです。

ところが待合室にハッチとウニ母の姿がみえず…。
おかしいな?院内ウロついてんのかな?ナース達もそれ以上持ち場を離れるのは
怯むようで、まぁ2週後も来ますから〜と産婦人科を後にしました。

するとなぜか精神科のソファーで寝ているハッチを発見。しかも大の字で爆睡中。
「ちょっと〜、なんで精神科なの?」
とウニ母を問いつめるウニ。
なんでもハッチは産婦人科の待合室天井を(何もないのに?)キョロキョロ見つめ
出し、突然何かを見てビックリした顔になって泣き出したと言うんです。

えーー怖〜〜い

で、隣の精神科(それも病院の構造上どうかと思いますが)に逃げ込んだら
今度はガクッと眠り出したらしく気味が悪いからそっとしておいた
とか言うんですよ。

なんかやだーー

目覚めたハッチが白目とかで、どっかの国の言葉とか喋りだしたらどうしようと
キガキでなかったです。
赤子とか動物はなんか≠ンえてるって言いますけど、ホントなんでしょうか?
汚れちまったウニにはわかりません。霊感とか無縁な人です。
でも病院という現場は最低でも1日1人は亡くなっています。
なんかいっぱい居ても不思議じゃないとも思います。

それにしても2週間後が不安です。
クリニックではそんな事ないだけに病院の天井オバケいっぱい疑惑が全開です。

「病院行くとオバケいっぱい見えちゃって泣くのでお願いします」

と、家の裏に住むベビーシッターさんに預けて行く手もないではないですが
そんなウニこそ不思議ちゃんみたいですよね。

ちなみに目覚めたハッチはいつもよりご機嫌で
1日中連れ回したのに1度もグズる事がなかったです。なんだったんだろう?


posted by ウニ at 23:39 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/06/21

小児科デビュー


「予定は1日1コ」
という話を妊婦の頃(当時)引きこもり主婦だったAさんがしていました。
なんでも、明日の予定は家事(コレ基本)+金魚の水換えor友達の個展に行くか
で迷っているというんです。ちなみに水槽は45cmくらいのが1個でした。
「全部やりゃあいいじゃん!」というウニに「予定は1日1コだから」と返され
大笑いしました。そして現在…正に予定は1日1コ≠ネ暮らしをしております。
ウニです。こんばんは。

本日はウニハッチ・小児科デビューしてきました。
生後2ヶ月頃から首と肘がまっ赤でカサカサで、アトピーか?と心配してました。
でも身内にアトピーも喘息も花粉症もいない健康家族なのであせも≠ニいう事で
ニベア(←間違ってるよね)塗って対処していました。が、どうにもよくならない
ので行ってみました。

小児科クリニック!

昨日に引き続き、またまた楽園でした。しかし幼児限定です。
ソファーからソファーへ飛ぶ幼児…アンパンマンの揉め事に参加する幼児…
おもちゃ争奪戦してる幼児…乳児にはちょっと過酷な環境でもありました。
ちょっと前のウニなら余裕でブチ切れてたかもしれませんが、そこは心身共に
おかあ≠ヨ変身中の身。微笑みながらハッチと子供劇場を楽しんでいました。
実におとなしいウサギちゃんのような患者=私たち親子だったです。

結局ハッチは乳児湿疹≠ナしょうと。もちろんニベアで治るはずもなく
処方された薬で2〜3日でキレイになるよと。良かったね、ハッチ。
S区は小3まで診察も薬も無料なんだよね。ヘタにクリームとか買うよりも
病院受診した方がイロイロ良いのかもしれません。今頃気づいちゃったぜ。
小児科は普通のお母さんが忙しくなる夕方16時頃は空いてるようです。
あと保育園の送り迎え時間の前後と、月曜・金曜は混んでいるみたいです。

昔のウニ達夫婦なら、ヘタしたら動き出す時間帯ではありましたが
「予定は1日1コ…予定は1日1コ…」と帰路につきました。

受付から診察修了まで15分程のデビュー戦でした。

そうそう
posted by ウニ at 22:12 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | お出掛ける

2005/06/20

ベビーザらス


今日こそいっぱい寝るぞ
今日こそいっぱい寝るぞ
今日こそいっぱい寝るぞ…
と思い続けて4日経ちました。なんだかこの頃ヘトヘト。
だったらblog書いてないで寝りゃあいいのに、独りになれるこの夜時間。
それはそれで貴重な自由時間を寝て過ごすのは惜しくなっちゃう貧乏性です。
こんばんは。ウニでございます。

週末は朦朧としながらも、ウニパパの墓参り行ったりダーリンの実家へ
行ったり、結婚指輪の更新したり、映画観たり、中古車屋巡りしたり、
友達と会ったり…
今日こそハッチとグーたら決め込むつもりでしたが、不覚にも天気良いし
ママ友Sちゃんとベビーザらスへ行ってしまいました。
お気に入りblogのメサさんは地獄絵図だったようですが、平日のベビーザらスは楽園でした。


バンボチェアーに座らされるハッチ
banbo.jpg
超ご機嫌だった為、コレ購入(黄色)

首がすわってからというもの、普通に座らせるとキャッキャ笑って喜びます。
人間ってそういうもんなんでしょうか?まぁ視点が変わるから楽しいんで
しょうね。しかし食器洗ってても雑誌読んでても、常にハッチのジーッ
という視線を感じチラッ≠ニ目を合わせるとウキッ≠ニ笑うのでカワイイ
ったらないんだけど、どうにも複雑です。
だってうちには犬並にストーカーな猫が2匹いるんです。
声はかけられないのに6つの瞳に追い回されるんです。落ち着きません。

「まだ休憩時間みたいなものよーー。動けるようになるとホント大変だからー」

と、どこかのおばさんに言われました。そうかもしれませんね。
熱い視線ビームですら変に緊張してしまった半日でした。

明日は太陽さん歯固めをかじらせてみようと思います。
「ハッチ、指舐めてるってゆうよりゲンコツ食べてるよ!」とSちゃんに言われ
確かにモグモグしてるので、そろそろ歯茎強化の開始です。進歩進歩。

posted by ウニ at 23:37 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/05/24

赤ちゃんクラブ


今日はすっかりママさんらしく、並んでベビーカーを押しながら
病院で仲良くなった近所のSちゃんとその息子&ウニハッチで
地域保健所の主催する「赤ちゃんクラブ」に参加してきました。
生後3ヶ月以内の赤子とその保護者の座談会です。
住んでる地域別でしたが思っていたよりも大勢の集まりでした。

それにしても生後2〜3ヶ月もすると、赤子やお母さん達にも「個」が
とても出るもんですね。それだけでもちょっと楽しめました。
顔つきや大きい小さいといった外見的要素はもちろん、妙に肝据わって
る赤子やら、とても神経質そうだったりと様々。
お母さん達も「昨日産んだの?」ってくらい心身共に回復してない人や
「え?子供産んだの?」というモデル並にキレイな人も居ました。
まぁでも同じくらいの月齢児を持つ親の気掛かりは似たり寄ったりです。
肌荒れと飲みっぷり・吐きっぷり・寝っぷり「お風呂どうやってる?」
「普段なにしてんの?」といった事が大体の話題でした。
ウニは気にしてたハッチの肌荒れがマシ≠ネ方なんだと知りました。
大変な子はホントビビるくらい出るもんらしいです。


途中からハッチは爆睡、S息子は終始1人笑いをし続けてました。


なかなか良い気分転換になりましたが、マタニティ教室でも感じた
ように、ウニはママ社会に適応できるのか不安になります。

posted by ウニ at 21:31 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛ける

2005/04/19

1ヶ月健診


本日正午。ハッチと2人タクシーで病院へ行ってきました。
1ヶ月健診です。
いつも診察の時は小説を持って行くんですが(総合病院なので待ち時間長し)
外来へ向かうエスカレーターで忘れた事に気づき「いけね!」と思うも
「まぁなんならハッチと寝てるか」と小児科へ。

はじめての小児科待合室。
病院の待合室はなぜか皆ヒソヒソ声で喋ってるイメージが強かったんだけど
そこは同窓会会場と化していて同期ママの話し声と赤子達の泣き声で
スゴイ事になってました。もちろんウニ&ハッチもすぐに仲間入り。
小説なんか必要なかったわ。賑やか賑やか。ハッチも終始ご機嫌の様子。

で、まずは身体検査。真っ裸にされ身長・体重・頭囲・胸囲の計測。

ハッチは身長:48.3 → 54.2(約6cm↑)
    体重:3058 → 4100(1042g↑)
    頭囲:34.8 → 35.0(0.2cm↑)
    胸囲:32.6 → 36.0(3.4cm↑)   

                  1ヶ月でこれだけ成長しました。

次、小児科医の診察。先生がCCBみたいで笑っちゃいました。
モロー反射のチェックした途端にハッチポロポロ涙を流しながら大泣き
したのを除けば特に問題なく。安心。安心♪
ただね。体重の増え方がも少しあっても良いかなって事で母乳の事に書きますが
ウニ自身の気持ちの問題も大きく、目指せ1日30g↑が当面の目標?

最後に看護婦さんに注射器のようなものでビタミンK2シロップを飲ませて
もらって無事終了でした。このK2シロップというのは、母乳やミルクで
補えないビタミン(鉄分)らしく計3回飲まされるんですが
入院中は沐浴後に2回哺乳瓶に黄色い水(K2シロップ)をもらって
飲ませてました。
「これなんだろーーねー?」「おいしいのかなぁ」そんな会話を同期ママ達
としてたんですが、その中に強者が居て「飲んでみよっか!?」
と飲んでました。

どうも汗臭いらしいです。

「で、味は?」と興味深々でそれを見守った私達は聞いてるのに
「汗クセーよ!」と何度も言ってました。
最後のK2シロップをハッチは注射器のようなもので飲まされてましたが
ウニにはもぅ「汗」にしか見えなくて悲しかったです。

まぁなんであれ元気に育ってくれ。

posted by ウニ at 20:30 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出掛ける

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。